ハジカラ 〜はじめからでも、プログラミング勉強〜

入門向けに、IT関連(javaやKotlin)をコツコツ書いたり検証したりします。

【Mac】Mojaveのログイン画面の背景変更を行う

calendar

こんにちは、けーどっとけーです😀

前回は、Macのデスクトップ画像の変更を行いました。

今回は、MacのMojaveのログイン画面の背景画像を変更させてみました。

スポンサーリンク

Mojaveのログイン画面を変更する

通常のログイン画面の画像はモハベ砂漠になっています。
Mojaveのログイン画面変更

こちらのログイン画像を別の画像に変更してみます。
今回行った変更方法はこちらのサイトを参照させていただきました。

画像変更を行うために、まずはFinderを開きます。

Finderを開いたら、shiftキー+commandキー+Gキーを同時に押します。
すると、「フォルダの場所」を入力できる画面が開きます。

フォルダの場所は、「/Library/Desktop Pictures/」と入力しましょう。
入力したら「移動」をクリックします。
Mojaveのログイン画面変更 フォルダ場所

「Desktop Picture」画面が開きます。
その中の「Mojave.heic」がログイン画像になります。
Mojaveのログイン画面変更 デスクトップピクチャ

ログイン画像の変更なのですが、変更したい画像にこの「Mojave.heic」という名前をつけて入れ替えます
そのため作業にはちょっと注意してください。

上書きされないよう元の「Mojave.heic」をリネーム(名前変更)します。
ここでは「MojaveOLD.heic」にリネームしますが、元の名前がわかる形が良いでしょう。
リネームすると認証を求められます。
Mojaveのログイン画面変更 リネーム

そして、変更したい画像の名前を「Mojave.heic」に変更して、「Desktop Picture」画面に移動させます。
移動には認証が必要になります。「移動」をクリックします。
「Desktop Picture」画面 追加

パスワードを入力して、「OK」をクリックします。
「Desktop Picture」画面 認証

新しい画像をフォルダにセットしました。
「Desktop Picture」画面 新画像セット

では、ログイン画面を開いてみましょう。
しかし、画像はなく背景は真っ暗でした。
「Desktop Picture」画面 真っ暗

確認したところ画像の容量が重いようです。
画像を軽くしました。
元画像が134MBなのでそのくらいの容量にすると良いでしょう。
「Desktop Picture」画面 容量軽く

再度ログイン画面を開くと、今度は新しい画像に切り替わりました。
「Desktop Picture」画面 変更完了

元に戻す場合は、入れ替えた画像を削除し、リネームした元画像の名前を元に戻せばOKです。

今回の一言・・・

フォルダの画像を直接変えるのでちょっと手間ですが、普段使う画面の画像を変えるのもたまには良いものです。
気になった方はぜひ試してみてください。

ここまで読んでくれてありがとう。
では、また次回。