ハジカラ 〜はじめからでも、プログラミング勉強〜

入門向けに、IT関連(javaやKotlin)をコツコツ書いたり検証したりします。

【Kotlin入門】MacのKotlinをバージョンアップする

calendar

こんにちは、K.Kです😀

Macのターミナルを使ってKotlinのクラスでCoroutines(コルーチン)を使おうとしましたが、エラーが出てできませんでした・・・。
Mac Kotlinバージョンアップ エラー

Kotlinxが見つかってないですね。
もしやと思ってバージョンを確認したら、バージョン1.2.41でした。
バージョンを確認するには、ターミナルを開き以下のコマンドを入力してEnterキーを押します。

Mac Kotlinバージョンアップ バージョン確認

Coroutinesが使えるのはバージョン1.3以上なので、当然使えるわけもなく・・・。

以前バージョンアップしたのはAndroid Studioなので、今回はMacでKotlinのバージョンアップを行います。

スポンサーリンク

Mac内のKotlinをバージョンアップする

MacにKotlinをインストールした時と同様に、バージョンアップも「Homebrew」を使用します。

Homebrewは、パッケージ管理システムです。
Homebrewにインターネット接続できれば、Macで使用できるパッケージをダウンロードしインストールできます。

パッケージをインストールするには、以下のコマンドをターミナルに入力してEnterキーを押します。

Kotlinの場合はこうなります。

これでKotlinのバージョンアップが開始します。
Mac Kotlinバージョンアップ ターミナル

今回は、バージョン1.2.41から1.3.21へバージョンアップします。Mac Kotlinバージョンアップ 最中

右下のダウンロード率が100%になるまで待ちます。
完了するまでの時間は、30分ほどかかりました。
Mac Kotlinバージョンアップ ダウンロード率

バージョンアップが完了しました。
Mac Kotlinバージョンアップ アップデート完了

念の為、バージョンを確認しましょう。
確かに、Kotlinのバージョン1.3.21に更新できました。
Mac Kotlinバージョンアップ バージョン確認

今回の一言・・・

Macの場合、Homebrewを使えばインストールもバージョンアップも簡単にできます。
今回、Kotlinの最新のバージョンには更新することができました。

ただ、バージョンアップしてもCoroutinesが使えずKotlinxでエラーが出たのでさらに設定が必要なのかもしれません。
また調べて何かわかったらお伝えします。

ここまで読んでくれてありがとう。
では、また次回。