Windows11の個人用設定に「Windowsスポットライト」を適用してみる

Windows

こんにちは、当ブログ「ハジカラ」管理人のけーどっとけーです。

日々の様々な経験や発見を当ブログで紹介しています。
ほぼ毎日更新しているので、その他の記事も見ていただけると励みになります。

今回はWindows11「個人用設定」のテーマを「Windowsスポットライト」に設定してみました。
Windows10だとロック画面にスポットライトを設定できましたが、Windows11ではロック画面だけでなく壁紙にもスポットライトを設定できるようになりました。
スポットライトは定期的にWindowsが用意した世界各国のステキな画像に変更してくれます。

ここではWindows11のバージョンは「22H2」で操作しています。

スポンサーリンク

Windows11の個人用設定テーマを「Windowsスポットライト」に変更する

Windowsの「設定」を開きます。
左メニューの「個人用設定」をクリックします。
Windows11 個人用設定テーマ スポットライト 設定

今はWindowsのダークテーマを設定しています。
それに合わせて壁紙が設定されています。
Windows11 個人用設定テーマ スポットライト ダークの場合

「ライト」のテーマに変更すると壁紙も変更します。
Windows11 個人用設定テーマ スポットライト ライトに変更

さらに今回の目的の「Windowsスポットライト」に変更しました。
スポットライト用のテーマは絵柄が3分割されたアイコンになっています。
変更すると合わせて壁紙がスポットライト用に変更します。
Windows11 個人用設定テーマ スポットライト 変更後

スポットライトに設定するとWindowsの壁紙が定期的に変更します。
この日はスペインの「ロンダ」の地形が設定されました。
Windows11 個人用設定テーマ スポットライト 壁紙設定

なお右上にある丸いアイコンにカーソルを当てることで壁紙の場所を確認できます。
また右クリックすると英語ですがその場所の詳細を見ることができます。
Windows11 個人用設定テーマ スポットライト 場所の詳細

さらにこのアイコンをダブルクリックするとブラウザが開きBingで該当の場所を表示してくれます。
Windows11 個人用設定テーマ スポットライト Bing

スポットライトの壁紙はこの後ギリシャやタイの風景に自動変更されました。
Windows11 個人用設定テーマ スポットライト ギリシャ
Windows11 個人用設定テーマ スポットライト タイ

今回の一言・・・

日々キレイな風景を壁紙にPC作業ができます。
新たな気持ちで活動したい場合にピッタリの機能です。

ここまで読んでくれてありがとう。
では、良いWindowsライフを。

コメント

タイトルとURLをコピーしました