ハジカラ 〜はじめからでも、プログラミング勉強〜

入門向けに、IT関連(javaやKotlin)をコツコツ書いたり検証したりします。

Home » ガジェット・モノ » 使ってみてのフィット感!ELECOMのBluetoothマウス【EX-G】を使ってみる

使ってみてのフィット感!ELECOMのBluetoothマウス【EX-G】を使ってみる

calendar

reload

使ってみてのフィット感!ELECOMのBluetoothマウス【EX-G】を使ってみる

こんにちは、けーどっとけーです😀

以前、ELECOM(エレコム)の「CAPCLIP(キャップクリップ)」というマウスを購入して使ってみました。

こちらのマウスは持ち運びに便利なので移動先で使用する場合には非常に便利です。

しかし、家などで長時間パソコンなどの操作をするときに疲れにくいマウスが別途欲しいと思い、今回また別にELECOMのマウスを購入しました。

それがこちら、Bluetoothマウスの「EX-G」というタイプの5ボタン・Mサイズ・ブラックカラーになります。

サイズは他にもLサイズとSサイズがありましたが、展示品を触ってみてMサイズがしっくりきたのでこちらにしました。

今回は、こちらのマウスを開封し起動してみました。

スポンサーリンク

EX-Gマウスを開封する

こちらがEX-Gのパッケージです。
長時間作業だとカチカチ音が気になるので、静音モデルにしました。
ELECOMマウスEX-G パッケージ

単三電池1本必要です。
電池は1本付いていました。
ELECOMマウスEX-G 電池

パッケージは開くとマウスの特徴や使い方が記載されています。
マウスを取り出すには左下からパッケージを開けていきます。
(ここではうまく開けられませんでしたが・・・。)
ELECOMマウスEX-G パッケージ説明

パッケージ内には、マウス・電池・説明書が入っていました。
ELECOMマウスEX-G 説明書

EX-Gマウスに電池をセットして起動する

マウス本体の裏のフタを外すと電池入れになっています。

フタを開けると黒いフィルムがありましたが、これは電池を下に敷いて使い終わった電池を引っ張り上げるのに使用します。
うっかり取ってしまったりしないよう注意です。
ELECOMマウスEX-G 電池フィルム

フィルムを下にし電池を正しくセットします。
ELECOMマウスEX-G  電池セット

電池カバーを戻します。
ELECOMマウスEX-G 電池カバーセット

マウスのスイッチは電池カバーの横にあります。
ELECOMマウスEX-G 電源

その上はPCなどとBluetooth接続する際に使用するペアリングボタンになっています。
ELECOMマウスEX-G ペアリングボタン

マウス上部には切り替えスイッチがあります。
こちらBluetooth登録した2つのデバイスをスイッチで切り替えることができます。
ELECOMマウスEX-G 切り替え

使ってみて驚いたのがグリップの良さです。
指を置く箇所がゴム製になっていることもあり、長時間マウス操作していても手や腕が疲れにくくなっています。
ELECOMマウスEX-G マウス全体

このフィット感がいいです。
また静音なのでストレスも溜まりにくく使えます。
ELECOMマウスEX-G フィット間

今回の一言・・・

いつもなんとなくマウスを選んでいました。
しかし、今回は量販店の展示などで触れてみてじっくり吟味して購入しました。
ずっと使っていたくなるマウスです。

ここまで読んでくれてありがとう。
では、また次回。