【日記】カロリーにも胃にもやさしい!?だし茶漬け えんで鯛だし茶漬けをいただく

スポンサーリンク
日記

こんにちは、けーどっとけーです。

普段はITの仕事をしています。
1月から在宅勤務(テレワーク)のため正直運動不足です。
そのため最近は空いた時間はよく歩いたり自転車に乗って少し遠出しています。

それと合わせて、今月は健康診断があるため少し食べるものにも気を使おうと思います。
在宅勤務のため料理をする時間はまだありますが、外出する予定もあるのでその際は時間的に外で食べることになります。
そこで今回は近くの「だし茶漬け えん」で食べてきました。
以前もいったのでその時のメニューは以下を参考にしてください。

ここでは、お茶漬けの中でも一番好きな「鯛茶漬け」にしました。

スポンサーリンク

だし茶漬け えんで鯛だし茶漬けをいただく

鯛だし茶漬け(980円)は、新鮮な真鯛を使っておりココナッツを加えたゴマダレと合わせていただくものになっています。
鯛茶漬けといったらやはりゴマダレですね。

注文は食券制で、茶漬けはすぐにきました。

う〜ん、おいしそうですね!
ご飯の量は、小盛り(約150g)・普通盛り(約180g)・大盛り(約280g)から選択でき同料金です。
ここでは普通盛りにしています。
だし茶漬け えんで鯛だし茶漬け 到着

メインの他には、2つのおかずと漬物がついてきます。

こちらはひじきと漬物です。
ひじきはネギも入っているのでちょっとお得です。
また漬物はいいさっぱり味でご飯によく合います。
だし茶漬け えんで鯛だし茶漬け おかず

こちらはゴマダレ豆腐です。さっぱりでいい箸休めになります。
だし茶漬け えんで鯛だし茶漬け 豆腐

では、鯛茶漬けを作っていきます。

ぷりぷりの鯛がゴマダレの海に浮かんでいます。
だし茶漬け えんで鯛だし茶漬け ゴマダレ

鯛とゴマダレをよく和えます。
だし茶漬け えんで鯛だし茶漬け あえる

ほかほかご飯に鯛をのせて、急須の出汁をかけます。
湯をかけられてほんのり白くなる鯛がいいですね。
出汁はゴマダレと合わさりコクのある味になります。
だし茶漬け えんで鯛だし茶漬け 出汁かける

食べている途中で気が付きましたが、わさびが付いていました。
だし茶漬け えんで鯛だし茶漬け わさび

このわさびも添えて残りの鯛も入れました。
鯛とゴマダレと出汁がマッチして非常に美味しいです。無心でガツガツいけるお茶漬けです。
だし茶漬け えんで鯛だし茶漬け 全部

さらに出汁は急須ごとおかわりできます。
お茶漬けを食べた後に出汁だけをいただきました。
出汁を売りにしているだけあり、そのままでもさっぱりした味でホッとするおいしさです。
だし茶漬け えんで鯛だし茶漬け 出汁おかわり

今回の一言・・・

出汁が美味しいので、間違いなくどのお茶漬けでも美味しくいただけます。
えんの鯛茶漬けはずっと気になっており初めて食べましたが期待以上の美味しさでした。

ここまで読んでくれてありがとう。
では、また次回。

コメント

タイトルとURLをコピーしました