iPhoneに近いスタイル!?Androidのジェスチャー・ナビゲーションを使ってみる

Google

こんにちは、けーどっとけーです😀

去年からシャープ製のスマートフォン「AQUOS sense3」に機種変して使っています。
また最近Android 10にアップデートしています。

Android 10には、ダークモードへの切り替えが可能になっていますが、他にもナビゲーションバーのスタイルが追加されています。
ナビゲーションバーとは、Androidの画面下に表示されるホーム移動や戻る操作ができる領域のことです。
今回は、Android 10用の新しいナビゲーションバーに切り替えて使ってみました。

なおAndroid 9のナビゲーションバーの使い方はこちらを参照してください。

スポンサーリンク

Android 10のナビゲーションバーを切り替える

「設定」アプリから操作を行います。

設定を開いたら、「システム」をタップします。
(ここではAndroid 9で追加されたナビゲーションバーになっています。)
Abdroid10ナビゲーションバー システム

システム画面にある「操作」をタップします。
Abdroid10ナビゲーションバー 操作

操作画面から「システムナビゲーション」をタップします。
Abdroid10ナビゲーションバー システムナビゲーション

「システムナビゲーション」画面が開きます。
ここではAndroid 9で追加された「2ボタンナビゲーション」を選択しています。
Abdroid10ナビゲーションバー 2ボタン

ナビゲーションの選択肢は3つあります。
Android 9以前のナビゲーションバーにしたい場合は、「3ボタンナビゲーション」にチェックを入れます。
Abdroid10ナビゲーションバー 3ボタン

Android 10の新しいナビゲーションにするには、「ジェスチャー・ナビゲーション」にチェックを入れます。
チェックを入れるとそれまでのナビゲーションバーは消え、「ー」が画面下に表示されるようになります。
Abdroid10ナビゲーションバー ジェスチャー

見た目はiPhone X以降の仕様に近いものになり、だいぶスッキリしたスタイルになっています。

使い方は、下から上にスワイプするとアプリ切り替え画面が開くのでそのまま長押しして離します。
そのまま下から上にスワイプを続けるとホーム画面に移動します。
Abdroid10ナビゲーションバー スワイプ

戻る操作を行う場合は、画面で左から右にスライドすると「<」が表示されるのでそのままスライドを続ければ画面が戻ります。
Abdroid10ナビゲーションバー 戻る操作

なお、ジェスチャー・ナビゲーションの歯車アイコンをタップすると、「戻る」操作の感度を調整できます。
Abdroid10ナビゲーションバー 戻るの感度

今回の一言・・・

ジェスチャー・ナビゲーションは画面をより広く表示することができます。
ナビゲーションは3種類から選択できるので、自分にとって使いやすいものを選べるのがいいですね。

ここまで読んでくれてありがとう。
では、また次回。

コメント

タイトルとURLをコピーしました