iPadのウィジェット「スマートスタック」をホーム画面に追加してみる

iPad

こんにちは、当ブログ「ハジカラ」管理人のけーどっとけーです。

日々の様々な経験や発見を当ブログで紹介しています。
ほぼ毎日更新しているので、その他の記事も見ていただけると励みになります。

今回は、iPadの「ウィジェット」にある「スマートスタック」をホーム画面に追加してみました。
スマートスタックとは、どこにいて何をしているかや時間などの要因に基づいて適切なウィジェットを表示してくれる機能です。
ホーム画面に追加することで使用可能になります。
1日のうちにウィジェットを自動的に切り替えて適切な情報を表示してくれるとのことです。

スポンサーリンク

iPadのウィジェット「スマートスタック」を追加してみる

ホーム画面を長押しすると編集が可能になります。
左上の「+」をタップします。
iPad スマートスタック ホーム画面

追加できるウィジェットの一覧が表示されます。
ウィジェットとは画面に表示できる小型のアプリのことです。
ここでは一覧にある「スマートスタック」をタップします。
iPad スマートスタック ウィジェット

追加したいウィジェットのサイズを選択します。
iPad スマートスタック サイズ

アプリによりますが、サイズは小・中・大から選択できます。
iPad スマートスタック サイズ中
iPad スマートスタック サイズ中2
iPad スマートスタック サイズ大

ここではサイズ小の「スマートスタック」を選択します。
「ウィジェットを追加」をタップします。
iPad スマートスタック サイズ小を追加

ホーム画面に追加されます。
場所を移動させて調整することもできます。
iPad スマートスタック 追加する

画面右上の「完了」をタップすると編集完了です。
iPad スマートスタック 編集完了

スマートスタックをホーム画面に追加できました。
ここではYouTubeアプリの検索機能が表示されていました。
iPad スマートスタック ホームに追加

スマートスタックを上下にスライドすると表示するアプリを切り替えられます。
この時は他に天気アプリやマップアプリを選択できました。
iPad スマートスタック ホームに追加 アプリ切り替え

ヒントアプリに切り替えました。
iPad スマートスタック ホームに追加 切り替えヒント

スマートスタックをタップすることで該当のアプリを開くことができます。
iPad スマートスタック ホームに追加 ヒントアプリ開く

今回の一言・・・

日々役に立つアプリを優先して表示してくれるスマートスタック。
ぜひ追加して有意義な1日を過ごすのに役立ててみましょう。

ここまで読んでくれてありがとう。
では、良いアプリライフを。

コメント

タイトルとURLをコピーしました