Google Chromeの検索結果画面をダークテーマに切り替える

Google

こんにちは、管理人のけーどっとけーです。

スマホでもiPadでもPCでもよく使うブラウザは「Google Chrome」になります。
GoogleドライブやフォトやメールなどGoogleのアプリや機能を使うことが多いので、自然とChromeを使う機会が多くなりました。

そんなGoogle Chromeはダークモードに対応しています。

ダークモード(ダークテーマ)にすると夜などに画面を見る場合により目に優しい状態になります。
また省エネにもなるのだとか。

ただ、ダークモードに対応させるとトップページはダークモードになりますが・・・
Google Chromeダークモード検索結果

検索結果画面はダークモードに対応されていませんでした。
Google Chromeダークモード検索結果 以前

しかし、最近Chromeで検索していたところ以下のようなお知らせが表示されました。
検索結果もダークテーマの利用ができるようになってようです。
こちらの「オンにする」をクリックすると「検索の設定」画面が開きます。
Google Chromeダークモード検索結果 表示

なお、ここではPCのGoogle Chromeで操作しています。

スポンサーリンク

Google Chromeの検索結果をダークテーマにする

「検索の設定」画面が開きました。
検索結果の右上の「設定」からも開くことができます。
Google Chromeダークモード検索結果 検索の設定

画面を下にスクロールすると「外観」という項目が出てきます。
Google Chromeダークモード検索結果 外観

こちらの「ダークテーマ」にチェックを入れます。
Google Chromeダークモード検索結果 チェック

画面下の「保存」をクリックすると設定完了です。
Google Chromeダークモード検索結果 設定完了

検索結果画面を出すとこのようにダークテーマに切り替わりました。
うまく切り替わらない場合は、一度画面を更新してみてください。
Google Chromeダークモード検索結果 切り替わり

画面下まで背景黒色の表示になります。
Google Chromeダークモード検索結果 画面下まで

「検索の設定」から他のテーマに切り替える

ダークモードから切り替える場合は、再度「検索の設定」画面を開きます。

検索結果画面の右上にある「設定」をクリックします。
Google Chromeダークモード検索結果 設定

「検索設定」をクリックします。
Google Chromeダークモード検索結果 検索設定

「検索の設定」画面が開きます。
「外観」から「デバイスのデフォルト」または「ライトモード」にチェックを入れ、「保存」をクリックすればオーケーです。
Google Chromeダークモード検索結果 切り替え

今回の一言・・・

個人的にダークモードは使いやすく感じているので、今回のChromeのダークテーマ追加も嬉しい限りです。

ここまで読んでくれてありがとう。
では、また次回。

コメント

タイトルとURLをコピーしました