ハジカラ 〜はじめからでも、プログラミング勉強〜

入門向けに、IT関連(javaやKotlin)をコツコツ書いたり検証したりします。

Googleで重力や無重力の実験サイト!?Google Mr.doobを使ってみる

calendar

こんにちは、けーどっとけーです😀

Googleは検索だけでなく、マップやクラウドなどさまざまなサービスを提供しています。
中には、隠しコマンドのような遊び心のあるWebコンテンツやサービスも提供しています。

スポンサーリンク

Googleで無重力と重力を検索してみる

Googleで「Google 無重力」と検索すると、「Google Space – Mr.doob」と言う検索結果が表示されます。
google doob 無重力

この項目をクリックすると、普通のGoogle画面が表示されますが・・・。

だんだんレイアウトが崩れていきます。
google doob 崩れていく

崩れていくさまはまさに無重力空間といったところ。
google doob 無重力中

結果的にはここまでそれぞれの項目が移動します。
google doob 無重力2

この無重力状態では、検索はできませんでした。
「Gmail」のリンクなどは機能しました。

さらに、「Gmail 重力」で検索しました。
検索結果の「Google Gravity – Mr.doob」をクリックします。
google doob 重力

Googleの検索画面が表示され・・・
google doob 重力1

一気に真下に崩れます。
google doob 重力2

どちらも茶目っ気があって面白い動きをします。
これらは、Googleの「Mr.doob」と言うサイトに載っている機能です。

Mr.doobを開く

Mr.doobのサイトはこちらです。

Mr.doobとは、Googleが提供しているWebコンテンツの実験サイトです。
HTML5で作成されたさまざまな機能を使ってみることができます。

サイトを開くと、Webコンテンツが一覧表示されています。
Mr.doob サイトを開く

この中から「PLANE DEFORMATIONS」を選択します。
日本語に訳すと「平面変形」です。
カーソルを置き表示される「LAUNCH EXPERIMENT」をクリックします。
Mr.doob 一つ選択

PLANE DEFORMATIONSが起動しました。
マウスカーソルを中心に画面が動きます。
カーソルを移動すると中心点も移動します。
PLANE DEFORMATIONS スタート

画面上部「Click for the next effect」をクリックすると画像も変わります。
PLANE DEFORMATIONS 変更2

吸い込まれそうな動きで、見ていて飽きません。
PLANE DEFORMATIONS 変更2

今回の一言・・・

Mr.doobは便利な機能というわけではないですが、HTMLでできる機能として面白いと感じました。
たまにはこう言う遊び心のある機能に触れてみるのもいいものです。

ここまで読んでくれてありがとう。
では、また次回。