AWS試験の申し込み前に!オンライン試験の確認のためOnVUEをインストールしてPCチェックする

アプリ・ソフトウェア・サービス

こんにちは、管理人のけーどっとけーです。

学生の頃にWindowsのPCを初購入して以来、その機能やアプリに興味を持ちました。
今ではPCだけでなくその他ITデバイス(スマホやタブレットなど)の新機能や便利なアプリを使ってみることを趣味としています。

ここ一年ほどはAmazonのクラウドサービス「AWS」を仕事でも使う機会が増えました。
サーバー構築などインターネットに接続するだけでサクサク操作できるので非常に便利です。
最近はせっかくなのでAWSの認定試験を受けようと勉強中です。
その試験の申し込みに関して、テスト会場かオンラインで試験を受けるかの試験形式を選択できます。
今回は「オンライン」試験を受ける際に、使用しているPCで試験が受けられるかを判定するソフトウェア「OnVUE」をダウンロードしてPCチェックしてみました。

スポンサーリンク

OnVUEをダウンロードする

試験は「ピアソンVUE」での受験を選択し、オンライン試験を選択するとシステムテストを受けられます。
AWS ピアソン OnVUE オンラインテスト

システムテスト画面が開きます。
「アクセスコード」は後ほど使うのでコピーしておきましょう。
AWS ピアソン OnVUE システムテスト画面

「ダウンロード」をクリックします。
ソフトウェアをダウンロードできます。
AWS ピアソン OnVUE ダウンロード

ダウンロードした「OnVUE-x.xx.xx.exe」をダブルクリックするとソフトウェアが起動します。
AWS ピアソン OnVUE ダウンロード完了

OnVUEでPCチェックを行う

OnVUEが起動しました。
AWS ピアソン OnVUE 起動

言語は「日本語」にした方がいいでしょう。
ここで先ほどコピーしたアクセスコードを貼り付けます。
AWS ピアソン OnVUE アクセスコード

PCチェックが可能になりました。
PCのチェック項目は、マイク・スピーカー・Webカメラの3つになります。
AWS ピアソン OnVUE スピーカーなど

「開始」をクリックするとそれぞれの項目のチェックを行ってくれます。

チェックすると結果が表示されます。
エラーだと赤、OKだと青で表示されます。
チェックは何度でも実行可能です。
AWS ピアソン OnVUE チェック結果

エラーが出た項目の「トラブルシューティング」をクリックすると、エラー原因が表示されました。
AWS ピアソン OnVUE トラブルシューティング

結局こちらのPCではオンライン受験できないようなので、テスト会場で受けることにしました。
AWS ピアソン OnVUE テスト会場

今回の一言・・・

結局所持しているPCではOnVUEチェックは通らなかったので、諦めて会場で受けることにしました。
参考にしてみてください。

ここまで読んでくれてありがとう。
では、良いアプリライフを。

コメント

タイトルとURLをコピーしました