ハジカラ 〜はじめからでも、プログラミング勉強〜

入門向けに、IT関連(javaやKotlin)をコツコツ書いたり検証したりします。

Home » Google » Android10の新機能!ダークテーマ(ダークモード)を設定する

Android10の新機能!ダークテーマ(ダークモード)を設定する

calendar

こんにちは、けーどっとけーです😀

去年くらいからでしょうか、「ダークモード」という言葉を耳にするようになったのは。
また、ダークモードとは、画面の背景を黒色メインにすることでバッテリーの省エネになるそうです。
全体的な配色も黒めになることで目にも優しいのだとか。

前回は、スマートフォンのAndroidをバージョン10にアップデートしました。

Android10の新機能に「ダークテーマ(ダークモード)」への設定があります。

これまではWindows10や

Macや

iPadでもダークモードに設定してみています。

今回は、Android10をダークモードに変更して使ってみました。

スポンサーリンク

Android10のディスプレイを「ダークテーマ」に変更する

「設定」を開きます。
Android10ダークテーマ 設定

設定メニューにある「ディスプレイ」をタップします。
Android10ダークテーマ ディスプレイ

ディスプレイ画面が開きます。
メニューに「ダークテーマ」があります。
Android10ダークテーマ ディスプレイ画面

ダークテーマをタップすると設定が反映されます。

ダークテーマをオンにするとサポートしているアプリもダークテーマに切り替わるとのことです。
「OK」をタップします。
Android10ダークテーマ サポートアプリ

ダークテーマが設定されました。
再度ダップすると元の背景に戻ります。
Android10ダークテーマ 設定完了

設定画面はこのように変化しています。
背景は完全に黒ですね。
Android10ダークテーマ 設定後

ダークテーマのホーム画面はこのようになります。
Android10ダークテーマ ホーム画面

元画面は以下のような感じなので、ホーム画面は背景画像を変えることなくダークテーマ設定しているのがわかります。
Android10ダークテーマ ホーム画面設定前

画面上部の操作パネルも黒い背景に変更されていました。
Android10ダークテーマ 操作パネル

ダークテーマをサポートしているアプリをみてみる

では、ダークテーマ設定に合わせてダークモード化しているアプリを開いてみましょう。

まずはGoogle Playを起動させました。
こちらはダークテーマに対応していました。
Android10ダークテーマ Play

Googleフォトもダークテーマに対応していました。
Android10ダークテーマ フォト

Googleマップには対応していませんでした。
通常の白背景でマップが表示されます。

また、Google系のアプリ以外ではLINEがダークテーマに対応していました。
Android10ダークテーマ LINE

今回の一言・・・

夜にスマートフォンを使うと目が疲れやすく感じるので、ダークテーマをうまく有効活用していこうと思います。

ここまで読んでくれてありがとう。
では、また次回。