音で楽しむ!Android Autoのニュースや天気予報を流してみる

スポンサーリンク
アプリ・ソフトウェア・サービス

こんにちは、管理人のけーどっとけーです。

学生の頃にWindowsのPCを初購入して以来、その機能やアプリに興味を持ちました。
今ではPCだけでなくその他ITデバイス(スマホやタブレットなど)の新機能や便利なアプリを使ってみることを趣味としています。

今年はクルマを購入したのでドライブも楽しんでいます。
クルマによってはAndroidスマホのGoogleマップをナビ代わりに使えるなどの機能「Android Auto」が使えます。(iPhoneの場合は「Apple Car Play」が使えます。)

Android Autoではアプリをいくつか使うことができます。
今回は、ニュースや天気予報など音で楽しめるアプリを起動して使ってみました。
(運転中のディスプレイ操作は十分に注意してください。)

スポンサーリンク

Android Autoのニュースアプリと天気予報アプリを起動する

スマホとクルマを接続してAndroid Autoを起動します。

ホーム画面のアプリ一覧に「ニュース」と「天気予報」のアプリがあります。
Android Auto 天気予報 ニュースアプリ ホーム

まずは「天気予報」アプリをタップして起動します。
今いる場所の天候と気温の予報を流してくれます。
休憩でよったサービスエリアで天気予報を流したり目的地に着いてから天気予報を流すなどの使い方ができそうです。

次に「ニュース」アプリをタップして起動します。
順にいろいろな放送局がピックアップしたニュースを流してくれます。
Android Auto 天気予報 ニュースアプリ 起動

アナウンサーが読むニュースやAIが読むニュースもあり聞いていて面白いです。
ニュースパネルから一時停止や次のニュースへの移動もできます。
Android Auto 天気予報 ニュースアプリ AI読む

画面下に表示されているニュースをタップすると拡大できました。
Android Auto 天気予報 ニュースアプリ 拡大

さらに「Podcasts」アプリではラジオを流すこともできます。
Android Auto 天気予報 ニュースアプリ Podcasts
Android Auto 天気予報 ニュースアプリ ラジオ

アプリは複数起動できるので、ラジオを流しながらマップを表示するなどの使い方もできます。
Android Auto 天気予報 ニュースアプリ マップ表示

今回の一言・・・

音声で楽しめるアプリがあるとドライブがより楽しく便利になります。

ここまで読んでくれてありがとう。
では、良いアプリライフを。

コメント

タイトルとURLをコピーしました