素早く予報を表示!Googleアプリの天気予報をチェックしてみる

スポンサーリンク
Google

こんにちは、管理人のけーどっとけーです。

MacとWindowsのPCに加えてスマホ・タブレットの新機能や便利なアプリを使ってみることを趣味としています。
日々の経験や発見を当ブログで紹介しています。
ほぼ毎日更新しています!その他の記事も見ていただけると嬉しいです。

今回は、AndroidのGoogleアプリの天気予報を開いてみました。
Googleアプリには「天気予報」というアイコンが配置されており、こちらをタップすることで「天気予報」の検索結果を表示してくれます。
手軽に天気予報を確認できるため便利です。

スポンサーリンク

Googleアプリの「天気予報」を開く

AndroidのGoogleアプリを起動します。
Googleアプリ 天気予報

アプリが起動しました。
検索窓の下に「天気予報」のアイコンがあります。
アイコンだけでも当日の地域・気温・天気がわかるように表示されています。
Googleアプリ 天気予報 アイコン

アイコンをタップすると検索結果が表示されました。
結果の一番上にはウェザーニュース提供の天気予報が表示されます。
その下には通常の検索結果が表示されます。
Googleアプリ 天気予報 検索結果

あまり使わないかもしれませんが、気温の華氏と摂氏の切り替えができました。
また検索結果の表示地域も変更できます。
Googleアプリ 天気予報 華氏摂取

当日の予報は1時間ごとの天気や気温をチェックできます。
Googleアプリ 天気予報 1時間ごと

「時間ごと、湿度、風など」をタップすると詳細画面が開きます。
Googleアプリ 天気予報 詳細画面へ

詳細画面を開きました。
Googleアプリ 天気予報 詳細画面

画面を下にスクロールすると「風況」や「日の出と日の入り時間」の情報も記載がありました。
Googleアプリ 天気予報 風況

当日だけでなく「明日」や「10日間」の予報も表示できます。
Googleアプリ 天気予報 明日

「10日間」の予報はこのように表示されます。
Googleアプリ 天気予報 10日間

10日間予報であっても天気・気温・風況・湿度・UV・日の出日の入り時間は表示されていました。
Googleアプリ 天気予報 10日予報の情報

今回の一言・・・

AndroidであればGoogleアプリが標準インストールされています。
このアプリを使えば他天気予報アプリのインストール不要で天気予報のチェックができます。

ここまで読んでくれてありがとう。
では、良いアプリライフを。

コメント

タイトルとURLをコピーしました