熱で袋に封する!ダイソーのEasy Sealer(イージーシーラー)を使ってみる

スポンサーリンク
ガジェット・モノ

こんにちは、管理人のけーどっとけーです。

学生の頃にWindowsのPCを初購入して以来、ITの機能やアプリやサービスに興味を持ちました。
今ではPCだけでなくその他ITデバイス(スマホやタブレットなど)の新機能や便利なアプリなどを使ってみることを趣味としています。

またITだけでなく便利な家電やモノを使ってみるのも興味があります。
今回は100円ショップ「ダイソー」のEasy Sealer(イージーシーラー)を買って使ってみました。

けーどっとけー
けーどっとけー

食べかけのお菓子のビニール袋などを密封できるとのことです。

スポンサーリンク

ダイソーのEasy Sealerを開封する

近くのダイソーで買ってきました。
110円で、電池は別売りです。
ダイソーEasy Sealer(イージーシーラー) 購入

使用するには単三型アルカリ電池2本が必要です。
ダイソーEasy Sealer(イージーシーラー) 電池

開封しました。
黒い部分は安全カバーとなっています。
カバーをスライドして密封したい箇所を挟んで熱で封をしてくれます。
ダイソーEasy Sealer(イージーシーラー) 開封

フタを上げると電池カバーがあります。
ダイソーEasy Sealer(イージーシーラー) カバーを上げる

電池をセットします。
ダイソーEasy Sealer(イージーシーラー) 電池セット

電池をセットしたら使用可能です。
ダイソーEasy Sealer(イージーシーラー) 使用可能

ダイソーのEasy Sealerを使ってみる

電源オン/オフボタンはなく、電池を入れれば発熱部が熱せられます
安全カバーをずらすと発熱部が出てきます。
ダイソーEasy Sealer(イージーシーラー) 発熱部

フタにはのぞき穴があるので挟んだ状態でも位置の確認はできます。
ダイソーEasy Sealer(イージーシーラー) のぞき穴

一箇所挟んでみるとこのような感じで封できました。
袋によるとは思いますが、この袋ではスライドして綺麗に密封はできませんでした。
ダイソーEasy Sealer(イージーシーラー) 封して見た

力を入れて広げれば開封も簡単にできました。
ダイソーEasy Sealer(イージーシーラー) 封を開く

使用後は電源オフできないので、電池を外しておくのが良いかと思います。

ダイソーには他にもこのような袋留めクリップもありました。
用途や袋の素材に応じて取捨選択してみるのがいいでしょう。
ダイソーEasy Sealer(イージーシーラー) クリップ

今回の一言・・・

Easy Sealerは熱で封をするので素材によって使いやすさは変わります。いろいろトライしてみるのが良いかも。

けーどっとけー
けーどっとけー

110円なので気兼ねなく買ってみることがでいるのも良いですね。

ここまで読んでくれてありがとう。
では、良いモノライフを。

コメント

タイトルとURLをコピーしました