検索や便利ツールをワンクリック表示!Microsoft Edgeのサイドバーを開いてみる

Windows

こんにちは、管理人のけーどっとけーです。

MacとWindowsのPCに加えてスマホ・タブレットの新機能や便利なアプリを使ってみることを趣味としています。
日々の経験や発見を当ブログで紹介しています。
ほぼ毎日更新しています!その他の記事も見ていただけると励みになります。

今回は、Microsoft Edgeのサイトバーを開いてみました。
サイドバーからBing検索やMicrosoft Officeなどを起動することができます。
よく使う機能であればサイドバーからワンクリックで起動できるので作業が快適に行えます。

スポンサーリンク

Microsoft Edgeのサイドバーを開く

Microsoft Edgeを開きます。
画面右側にあるのがサイドバーになります。
上から下までアイコンが並んでいます。
Microsoft Edge サイドバー 表示

サイドバーの編集も可能ですが、ここでは初期状態で使っていきます。

一番上のアイコンは「検索」になります。
クリックするとBing検索が開きます。
Microsoft Edge サイドバー 検索
Microsoft Edge サイドバー 開く

2番目のアイコンは「抽出」になります。
現在開いているサイトに関する情報を表示してくれます。
Microsoft Edge サイドバー 抽出

3番目は「ショッピング」になります。
ここから買い物ができるようですがドル表記なのが気になりますが・・・。
Microsoft Edge サイドバー ショッピング

4番目は「ツール」です。
電卓や辞書など便利なツールを使用できます。
Microsoft Edge サイドバー ツール

ちょっとした計算や調べものに使えるので手軽かつ便利です。
Microsoft Edge サイドバー 電卓
Microsoft Edge サイドバー  辞書

そして5番目は「ゲーム」です。
Microsoft Edge サイドバー ゲーム

6番目はMicrosoft Officeが起動し、7番目はOutlookが起動します。

最後8番目は「」です。
Edge上で仮想の木を育てて、成長するとMicrosoftが植林してくれるようです。
Microsoft Edge サイドバー 植林

さらに「+」をクリックすると設定画面が開きます。
設定ではサイドバーのカスタマイズが可能です。
Microsoft Edge サイドバー 設定

サイドバーのアイコンを非表示にすることもできました。
使用しないアイコンは非表示にした方がサイドバーがスッキリするかもしれません。
Microsoft Edge サイドバー アイコン非表示

今回の一言・・・

サイドバーは便利な機能があらかじめ配置されているので使い慣れておくと作業がよりスムーズに行えるかも。

ここまで読んでくれてありがとう。
では、良いWindowsライフを。

コメント

タイトルとURLをコピーしました