天気予報と雨雲レーダー!Yahoo!天気をインストールして使ってみる

スポンサーリンク
アプリ・ソフトウェア・サービス

こんにちは、管理人のけーどっとけーです。

MacやWindowsのPCだけでなくスマホやタブレットなどのITデバイスの新機能や便利なアプリを使ってみることを趣味としています。
そのような日々で面白かったことや発見したことなどをまとめて当ブログで紹介しています。

今回はスマホに天気予報アプリを入れようと「Yahoo!天気」をインストールしました。
ネットで見るよりもアプリで天気予報を見られた方が早く正確だと感じました。
こちらのアプリはYahoo!アカウントが使用でき、日々の予報だけでなく雨雲レーダーも見ることができます。

ここではAndroidスマホにインストールして使っています。

スポンサーリンク

AndroidにYahoo!天気をインストールする

Androidの場合はGoogle Playのこちらのページを開きます。

インストールページが開きます。
「インストール」をタップします。
Yahoo!天気アプリ インストールページ

インストールが完了しました。
「開く」をタップするとアプリが起動します。
Yahoo!天気アプリ 起動

アプリを起動しました。
Yahoo!天気アプリ 起動後

最初にいくつか設定を行います。
Yahoo!天気アプリ 設定を行う

位置情報を許可します。
「次へ」をタップします。
Yahoo!天気アプリ 位置情報

「キャンセル」または「設定する」を選択します。
Yahoo!天気アプリ 位置情報許可選択

次にYahooアカウントでログインします。
ここでは自動でログインされました。
Yahoo!天気アプリ ログイン

これで設定完了です。
「今すぐ始める」をタップします。
Yahoo!天気アプリ 設定完了

Yahoo!天気アプリを使ってみる

アプリが使える状態になりました。
まずは「地域の話題」メニューが開きます。
こちらは予報のメインページになり、指定した地域の今日・明日の天気が表示されます。
Yahoo!天気アプリ 地域の話題

下にスクロールすると一週間の予報が表示されました。
Yahoo!天気アプリ 一週間予報

次に「雨雲」メニューをタップします。
雨雲レーダーが表示されます。
1時間前や数時間後の雨雲の様子を見ることができました。
Yahoo!天気アプリ 雨雲レーダー

今回の一言・・・

使い方がシンプルなのでインストール後は直感で操作可能です。
さらに雨が降りそうな時も通知で知らせてくれました。

ここまで読んでくれてありがとう。
では、良いアプリライフを。

コメント

タイトルとURLをコピーしました