冬のごちそう!小諸そばの「熟・味噌うどん」をいただく

グルメ

こんにちは、当ブログ「ハジカラ」管理人のけーどっとけーです。

日々の様々な経験や発見を当ブログで紹介しています。
ほぼ毎日更新しているので、その他の記事も見ていただけると励みになります。

美味しいものを食べるのも好きなので、気になるお店に行ったりテイクアウトして家で食べたりしています。
今回は、首都圏のビジネス街や商業施設を中心にチェーン展開している「小諸そば」で新メニューの「熟・味噌うどん」を食べてきました。
こちら2023年12月20日に発売されたメニューです。
八丁味噌を使った寒い冬に身も心も暖まりそうなうどんです。

スポンサーリンク

小諸そばの「熟・味噌うどん」をいただく

小諸そばは、提供も早くメニューも安く美味しいので近くに寄った場合によく行きます。

今回はこちら東京都中央区にある小伝馬町店に行ってきました。
日比谷線の小伝馬町駅から徒歩10分ほどの場所にあります。
土日は定休日なのでご注意を。

入り口近くの券売機でメニューを購入します。
うどんは柔らかくするため他のメニューより少し時間がかかりました。

こちらが「熟・味噌うどん」(550円)です。
別途ライスセットもありました。
小諸そば 「熟・味噌うどん」 来る

生卵が乗っているのですき焼き風にも感じます。
味のベースは熟成された八丁味噌を使った秘伝の味とのことです。
具は豚肉・ネギ・ゴボウが入っていました。
小諸そば「熟・味噌うどん」 生卵

別皿で天かす+一味も付いてきました。
小諸そば「熟・味噌うどん」 天かす

うどんは程よくコシがあり美味しいです。
汁もちょうどいい味噌味で食べやすい味付けになっています。
小諸そば「熟・味噌うどん」 麺

生卵と麺を絡めるとマイルドな味になります。
甘辛い味付けが絶妙です。
小諸そば「熟・味噌うどん」 生卵と

豚肉とゴボウも味噌ベースの汁とマッチします。
小諸そば「熟・味噌うどん」 肉とごぼう

天かすを投入しました。
味に重みとコクがプラスされこれはこれで美味しくなります。
小諸そば「熟・味噌うどん」天かすと

小諸そばは卓上にネギ入れがあります。
味噌うどんにネギをプラスすると満足度アップします。
小諸そば「熟・味噌うどん」 ネギ入れる

美味しかったです。
ごちそうさまでした。

今回の一言・・・

土日が定休日の店舗が多いのが残念ですが、立地も行きやすい場所にありコスパがいいのが魅力的なお店です。

ここまで読んでくれてありがとう。
では、良いグルメライフを。

コメント

タイトルとURLをコピーしました