便利な機能をクリックでオン/オフ切り替え!Windows11のクイック設定を編集してみる

Windows

こんにちは、当ブログ「ハジカラ」管理人のけーどっとけーです。

MacやWindowsのPCに加えてスマホ・タブレットの新機能や便利な機能を使ってみることを趣味としています。
日々の経験や発見を当ブログで紹介しています。
ほぼ毎日更新しています。その他の記事も見ていただけると励みになります。

今回のWindows11のクイック設定を編集してみました。
クイック設定は画面右下のアイコンをクリックすることで表示できる小ウィンドウで、BluetoothやWi-Fiなどの機能をワンクリックでオン/オフ切り替えできます。
さらに設定したい機能を追加したり削除できるので好みに応じてカスタマイズできます。

スポンサーリンク

Windows11のクイック設定を開いてみる

Windowsを起動します。
画面右下にあるアイコンをクリックします。
Windows11 クイック設定 開く

クイック設定が開きます。
Wi-FiやBuletoothや機内モードなどの機能はデフォルトで設定されていました。
さらにここから音量や画面の明るさを調整することもできます。
Windows11 クイック設定 クリック開く

クイック設定にあるアイコンをクリックすると該当の機能をオン/オフできます。
青くなるとオン、白くなるとオフです。
Windows11 クイック設定 オンオフ

Windows11のクイック設定を編集する

クイック設定の右下にある鉛筆アイコンをクリックします。
Windows11 クイック設定 編集アイコン

編集モードに切り替わります。
アイコンを追加したい場合は「追加」ボタンをクリックします。
Windows11 クイック設定 追加

追加できる機能が表示されます。
ここでは「夜間モード」を追加してみます。
Windows11 クイック設定 アイコン追加

「夜間モード」を追加したら後は「完了」ボタンをクリックします。
なお「夜間モード」をオンにすると、夜に作業しやすいように画面全体が淡い色に変化します。
Windows11 クイック設定 追加完了

なお編集モードでアイコン右上のピンマークをクリックすると該当のアイコンをクイック設定から削除できます。
Windows11 クイック設定 アイコン削除

今回の一言・・・

よく使う機能はクリック設定に追加しておくといいでしょう。
クイック設定をスッキリさせたい場合は不要なアイコンは削除して整理するのもアリです。

ここまで読んでくれてありがとう。
では、良いWindowsライフを。

コメント

タイトルとURLをコピーしました