丸い写真がその印!Googleマップの360°カメラで撮った写真が掲載されている場所を見てみる

スポンサーリンク
Google

こんにちは、管理人のけーどっとけーです。

MacとWindowsのPCに加えてスマホ・タブレットの新機能や便利なアプリを使ってみることを趣味としています。
その他の趣味とも合わせ日々の経験や発見を当ブログで紹介しています。
ほぼ毎日更新しています!その他の記事も見ていただくと嬉しいです。

今回はGoogleマップ360°カメラで撮った写真が掲載されている場所を見てみました。
360°写真があると、その施設の周りや景色の様子をぐるっと確認できます。
旅行先や仕事で用がある場所に行く前の参考になるかもしれません。

スポンサーリンク

Googleマップで360°写真掲載場所を開いてみる

ここではAndroidアプリのGoogleマップアプリで操作しています。

マップ上に丸い写真のあるアイコンが指してある箇所があります。
ここが360°写真のある場所の印にあります。
Googleマップで360°写真 確認 場所

まず六郷橋を見てみます。
東京都大田区と神奈川県川崎市の境にあり多摩川にかかっている橋です。
丸い矢印マークの入った写真をタップします。
Googleマップで360°写真 確認 橋

360°写真が開きます。
指でぐるっと写真を動かすことで周囲を見渡すことができます。
Googleマップで360°写真 確認 動かす

マップを縮小しすぎると360°写真の丸いアイコンが表示されないのでご注意ください。
Googleマップで360°写真 確認 表示されない

マップを移動して他の場所も見てみましょう。

こちら木更津市にある「久津間海岸潮干狩場」です。
アクアアライン近くにあり潮干狩りが楽しめます。
ただし開催している期間は4月から7月のようです。
Googleマップで360°写真 確認 久津間海岸潮干狩場

同じく360°写真で周りの様子を見ることができます。
天気が良く気持ちよさそうです。
Googleマップで360°写真 確認 潮干狩り
Googleマップで360°写真 確認 潮干狩り2
Googleマップで360°写真 確認 潮干狩り3

さらに南下すると「富津海水浴場」が見つかりました。
公園もあり海水浴だけでなく潮干狩りやキャンプも楽しめる場所とのこと。
Googleマップで360°写真 確認 海水浴場

360°写真を見るとあたり一面が海と砂浜で広そうな場所です。
Googleマップで360°写真 確認 海水浴1
Googleマップで360°写真 確認 海水浴2

今回の一言・・・

空いている時間にGoogleマップを調べてみると行きたくなる場所が見つかるかも。

ここまで読んでくれてありがとう。
では、良いアプリライフを。

コメント

タイトルとURLをコピーしました