ワードを打つだけ!?Google検索で瞬時に日本語単語を英訳してみる

Google

こんにちは、当ブログ「ハジカラ」管理人のけーどっとけーです。

日々の様々な経験や発見を当ブログで紹介しています。
ほぼ毎日更新しているので、その他の記事も見ていただけると励みになります。

今回はGoogle検索で日本語を簡単に英訳してみました。
検索窓に日本語+「英語」と入力するだけで、検索候補に該当の日本語の英訳を表示してくれます。
文章は無理ですが単語を瞬時に翻訳できるので、ちょっとした日本語単語の英語を知りたい場合に便利です。

スポンサーリンク

Google検索で日本語を英語に翻訳してみる

なおGoogleで「翻訳」と検索すれば、Googleの便利な翻訳機能を使用できます。
ただこれでは多少時間がかかるのでもっと早い方法で試してみます。
Google検索 翻訳機能

まずブラウザからGoogleを開き検索窓に日本語単語を入力します。
Google検索 日本語単語を英単語に 開く

日本語の後に「英語」と入力すると、検索候補に該当する英単語を表示してくれます。
ここでは「天気予報」の英単語「weather forecast」を表示してくれました。
Google検索 日本語単語を英単語に 翻訳完了

もちろん他の日本語単語の英単語も瞬時に教えてくれます。
検索候補に表示してくれるのでスピードが早いです。
Google検索 日本語単語を英単語に 瞬時に

ただ単語のみが使用可能で文章の翻訳はしてくれません。
文章は正規の翻訳機能を利用するのがいいでしょう。
Google検索 日本語単語を英単語に 文章は無理

英語以外の単語に翻訳できるかと「ドイツ語」で試してみましたが、検索候補には表示されませんでした。
今のところ英単語のみ検索候補に表示できるようです。
Google検索 日本語単語を英単語に ドイツ語では?

上記はGoogle Chromeブラウザで試しましたが、EdgeブラウザでもGoogleサイトを開けば同じように翻訳できます。
Google検索 日本語単語を英単語に Edgeで

もちろんスマホのブラウザでもGoogleを開けば同じように翻訳できます。
Google検索 日本語単語を英単語に スマホでも

今回の一言・・・

ちょっと日本語の英単語を知りたい場合にスムーズに翻訳できる機能です。
知っておくといざという時に時短に使えるちょっとした便利機能です。

ここまで読んでくれてありがとう。
では、良いGoogleライフを。

コメント

タイトルとURLをコピーしました