ルンバのパーツ交換時期を見える化!?iRobotアプリの「製品の状態」設定を行ってみる

スポンサーリンク
アプリ・ソフトウェア・サービス

こんにちは、管理人のけーどっとけーです。

MacとWindowsのPCに加えてスマホ・タブレットの新機能や便利なアプリを使ってみることを趣味としています。
日々の経験や発見を当ブログで紹介しています。
ほぼ毎日更新しているのでその他の記事も見ていただけると励みになります。

ロボット掃除機「ルンバ【Roomba】」を3年ほど使っています。
部屋の隅々まで丁寧に掃除してくれるので非常に便利なアイテムです。

【レビュー】iRobot「ルンバ691」を使ってみる〜紹介編
こんにちは、K.Kです😀 先日、アイロボットのルンバシリーズの691を購入したので使ってみました。 ロボット掃除機はずっと気になっていたので、やっと購入できてよかったです。 iRobot「ルンバ691」とは iRob...

ルンバは定期的に古くなったパーツ交換をする必要があります。
パーツはインターネット上で購入ができ、その交換も簡単に行うことができます。
今回はルンバを管理できるiRobotアプリでパーツ交換時期を確認できる「製品の状態」の設定を行ってみました。

スポンサーリンク

iRobotアプリの「製品の状態」を設定する

アプリを起動します。
ホーム画面を下にスクロールすると「製品の状態」という項目があります。
こちらをタップします。
ルンバアプリ 製品の状態 起動

まず質問に回答していきます。
「調査を受ける」をタップします。
ルンバアプリ 製品の状態 初期設定

ルンバのフィルターを交換した時期を回答します。
時期を選択したら「次へ」をタップします。
ルンバアプリ 製品の状態 フィルター

次にブラシを交換した時期を選択します。
ルンバアプリ 製品の状態 ブラシ交換時期

最後にコーナーブラシの交換時期を選択します。
そして「送信」をタップします。
ルンバアプリ 製品の状態 コーナーブラシ

これで質問は完了です。
「OK」をタップします。
ルンバアプリ 製品の状態 質問完了

「製品の状態」を開くと更新中となっています。
更新完了するまでしばし待ちます。
ルンバアプリ 製品の状態 更新中

「製品の状態」の判定結果を確認する

1日半くらい経ってから開くと更新が完了していました。

パーツの交換タイミングが色と時間で表示されていました。
赤は交換すべきタイミングで、緑と黄色はまだ交換しなくても大丈夫な状態です。
ルンバアプリ 製品の状態 判定結果

パーツ項目を開き「導入ガイドを表示」をタップすると交換方法を確認できます。
ルンバアプリ 製品の状態 交換方法

パーツ交換後は「リセット」をタップすると交換後状態として認識されます。
ルンバアプリ 製品の状態 リセットすると

今回の一言・・・

パーツ交換時期をアプリで管理してくれるので非常に便利で頼もしい機能に感じました。

ここまで読んでくれてありがとう。
では、良いアプリライフを。

コメント

タイトルとURLをコピーしました