ダイソーの玩具!プチブロックの「ヴェロキラプトル」を組み立ててみる

ガジェット・モノ

こんにちは、当ブログ「ハジカラ」管理人のけーどっとけーです。

日々の様々な経験や発見を当ブログで紹介しています。
ほぼ毎日更新しているので、その他の記事も見ていただけると励みになります。

今回は、ダイソーの玩具のプチブロックシリーズの「ヴェロキラプトル」を組み立ててみました。
プチブロックシリーズは細い様々なパーツを組み立てることで動物や乗り物などを作ることができます。
ここでは小型肉食恐竜の「ヴェロキラプトル」を選択しました。
どれも110円なので手に取りやすい玩具で、組み立てもちょっとした時間潰しになります。

スポンサーリンク

ダイソー プチブロックシリーズの「ヴェロキラプトル」を組み立ててみる

出先のダイソーで購入してきました。
プチブロックシリーズ 恐竜の仲間⑧の「ヴェロキラプトル」です。
首と足が動くモデルで110円でした。
ダイソー プチブロックシリーズの「ヴェロキラプトル」 購入

対象年齢12歳以上です。
結構細かいパーツが多いです。
ケース裏側には注意事項の記載があります。
ダイソー プチブロックシリーズの「ヴェロキラプトル」 ケース裏側

ケース口は止めておけるので組み立て途中でもパーツを無くさずに保管できそうです。
ダイソー プチブロックシリーズの「ヴェロキラプトル」 チャック式

ケースの中身はブロックパーツ各種と組立説明書が入っています。
ダイソー プチブロックシリーズの「ヴェロキラプトル」 説明書

説明書の右上に組み立てに必要なブロック一覧が載っています。
ご覧の通り様々なパーツを使用して組み立てます。
ダイソー プチブロックシリーズの「ヴェロキラプトル」 説明書内容

ブロックパーツを袋から取り出します。
ダイソー プチブロックシリーズの「ヴェロキラプトル」 ブロックパーツを取り出す

組み立て前に必要パーツをまとめておくと作成しやすくなります。
なおパーツは余分に入っています。
ダイソー プチブロックシリーズの「ヴェロキラプトル」 パーツ固める

組み立てには40分ほどかかりました。
子供向けかと思いましたが細かいパーツが多く組み立てが複雑で意外に頭も結構使いました。
ダイソー プチブロックシリーズの「ヴェロキラプトル」 組み立て完了

細かい動きを付けられる右足左足は特に構造が複雑でした。
頭と足と尻尾が動くので迫力あるポージングを取ることができます。
ダイソー プチブロックシリーズの「ヴェロキラプトル」 ポージング

尻尾と足の三点立ちも可能で吠えているようなポーズもできました。
ダイソー プチブロックシリーズの「ヴェロキラプトル」 三点立て

今回の一言・・・

指も使い頭も使うのでちょっとした脳トレ玩具と言える商品です。
これで110円なのがまた嬉しいです。

ここまで読んでくれてありがとう。
では、良いモノライフを。

コメント

タイトルとURLをコピーしました