よりセキュアに!Google Oneメンバーシップ特典の一つ「VPN接続」を使ってみる

アプリ・ソフトウェア・サービス

こんにちは、当ブログ「ハジカラ」管理人のけーどっとけーです。

MacとWindowsのPCに加えてスマホ・タブレットの新機能や便利なアプリを使ってみることを趣味としています。
日々の経験や発見を当ブログで紹介しています。
ほぼ毎日更新しています!その他の記事も見ていただけると励みになります。

今回はGoogle Oneの特典の一つ「VPN接続」機能を使ってみました。
Google One VPN接続 案内

こちらはGoogle Oneメンバーシップ(有料プラン)に入っていると使える特典になります。
Google独自のVPN(Virtual Private Network)を設定することで、より安全にネットワークを使用することができます。
ここではAndroidのGoogle Oneアプリで操作しています。

スポンサーリンク

Google OneのVPNとは

Google OneのVPNの特徴は以下の通りです。

  • Android・iOS・Mac・Windowsのオンライン上のプライベートとセキュリティを高める
  • IPアドレスを非表示にしてオンライン上のトラッキングを減らす
  • 保護されていないネットワーク上でハッカーから安全を守る
  • 安全なプライベート接続でウェブをブラウジングする

普段使っているネットワーク環境での接続だけでなく、お店などの無料Wi-Fiを使う場合にもより安全にネットワークを使うことが可能になるようです。

Google OneのVPN接続をオンにする

使い方は簡単です。

Google Oneを開き「VPN」とある項目の「使ってみる」をタップします。
Google One VPN接続 使ってみる

VPN使用画面が開きます。
「VPNの使用」の右にあるスイッチをタップするとVPNのオン/オフを切り替えられます。
以下の画面はオフとなっています。
なおオフの場合は画面内に接続中のネットワーク情報が表示されます。
Google One VPN接続 使用画面

VPN接続をオンにします。
「接続リクエスト」の「OK」をタップします。
Google One VPN接続 接続リクエスト

接続中です。

Google One VPN接続 接続中

接続完了するとVPN接続がオンになります。
オンになると接続しているネットワーク情報は非表示になります。
Google One VPN接続 接続がオン

スマホの通知からVPN接続をオフにすることもできます。
Google One VPN接続 接続オフに

なお「スヌーズ」をタップすると一定時間VPN接続がオフになります。
一定時間が経過すると自動でVPN接続がオンになります。
VPNのセキュリティが高すぎて特定の外部サーバやアプリに接続できない場合に一時的に使ってみるといいかもしれません。
Google One VPN接続 スヌーズ

今回の一言・・・

有料メンバーシップの特典ですが、デバイスのネットワークセキュリティを簡単に高めることができる嬉しい機能です。

ここまで読んでくれてありがとう。
では、良いアプリライフを。

コメント

タイトルとURLをコピーしました