ハジカラ 〜はじめからでも、プログラミング勉強〜

入門向けに、IT関連(javaやKotlin)をコツコツ書いたり検証したりします。

Home » 日記 » うどんの美味しい店「おにやんま」のうどんをテイクアウトする

うどんの美味しい店「おにやんま」のうどんをテイクアウトする

calendar

こんにちは、けーどっとけーです😀

「おにやんま」といううどん屋をご存知でしょうか。
コシのありさっぱりとした出汁のうどんをリーズナブルな価格でいただける東京にあるうどん屋さんです。
五反田を本店として、今では新橋・東品川・中目黒・人形町・日暮里にお店があります。

今まではなかったと思いますが、このご時世でうどんの持ち帰りができるようになっていました。
今回は、東品川店でうどんをテイクアウトしましたが、持ち帰りが可能かどうかはお近くの店舗で確認してみてください。

スポンサーリンク

おにやんまで「とり天ちくわ天うどん」をテイクアウトする

お店の前にある券売機で食券を購入し、店員に渡す際に持ち帰りたいことを伝えるだけです。
持ち帰り用うどんはすぐに用意していただけました。
天かすや薬味は自分で入れてフタをして袋に入れて持ち帰ります。
おにやんま 持ち帰り

テイクアウトした「とり天ちくわ天うどん(冷)」(530円)です。
おにやんま とり天ちくわ天

容器は大きめで深さもそこそこありました。
おにやんま 容器高さ

フタを開けました。
おにやんまはうどん自体も美味しいんですが、天ぷらも存在感があります。
おにやんま フタはずす

こちらがちくわ天です。
とにかく長い!器の直径と同じくらいの長さです。もちろん食べ応えあります。
おにやんま ちくわ天

そしてこちらがとり天です。こちらも大きさはあります。
おにやんまのとり天は衣が薄めでさっぱりとした味付けですが、弾力があり他ではいただけない美味しさです。
おにやんま とり天

うどんは太めで非常にコシのあるタイプです。
出汁と絡まってツルツルと美味しくいただけます。
おにやんま うどん麺

出汁は黄金色のさっぱりタイプ。
こちらも関東のうどんではあまりみない出汁になります。
おにやんま 出汁

テイクアウトではうどんの上に天ぷらが載っており出汁に浸かっているわけではなかったのですが、なるべく早めに食べた方が美味しくいただけると感じました。

天ぷらをつけても500円前後で美味しいうどんがいただけるので、テイクアウトに限らずオススメのお店です。

今回の一言・・・

おにやんまのうどんは定期的に食べたくなります。
温も冷も変わらず美味しいので年中楽しめるうどん屋さんです。

ここまで読んでくれてありがとう。
では、また次回。