【Windows11】横長になった!メニューバーの新しい検索ボタンを使ってみる

スポンサーリンク
Windows

こんにちは、管理人のけーどっとけーです。

MacとWindowsのPCに加えてスマホ・タブレットの新機能や便利なアプリを使ってみることを趣味としています。
その他の趣味とも合わせ日々の経験や発見を当ブログで紹介しています。
ほぼ毎日更新しています。その他の記事も見ていただけると励みになります。

今回は、2022年11月のアップデートで新しくなったWindows11のメニューバーにある検索ボタンを使ってみました。
使うと言ってもボタンの見た目が変わっただけで使用感は変わっていないようです。
なお検索ボタンを使うとPC内のアプリやファイル、Edgeでのクイック検索が可能になります。

スポンサーリンク

スタートメニューの検索ボタンが変わった!?

以前のWindows11の検索ボタンはこのようです。
虫眼鏡型のアイコンになっていました。
Windows11 スタートメニュー検索ボタン

11月のアップデートでこうなりました。
横に長くなり少しクリックしやすいように感じます。
Windows11 スタートメニュー検索ボタン 更新後

新しい検索ボタンを使ってみる

クリックすると検索ウィンドウが開きます。
当日にマッチしたテーマが右側に表示されます。
この日は「勤労感謝の日」でした。
Windows11 スタートメニュー検索ボタン 検索開く

下にスクロールすると話題のテーマやよく検索されているワードが表示されていました。
Windows11 スタートメニュー検索ボタン 話題のテーマ

テーマをクリックするとEdgeが開いて該当の検索結果が表示されます。
スムーズにアクセスできるので便利です。
Windows11 スタートメニュー検索ボタン Edge

別の日に検索ウィンドウを出してみました。
この日はチャールズ・シュルツ(スヌーピーで有名な「ピーナッツ」の作者・漫画家)の誕生日とのことです。
毎日の情報収集やちょっとした話題のために開いてみると面白いかも。
Windows11 スタートメニュー検索ボタン また別の日に

ウィンドウ上の検索窓にワードを入力すると該当のアプリやファイル・フォルダを検索できます。
またそのワードに関するインターネット検索もできる多機能検索となっています。

今回の一言・・・

検索ボタンは定期的にバージョンアップし便利になってきています。
探しものに素早くアクセスできるのが強みです。

ここまで読んでくれてありがとう。
では、良いWindowsライフを。

コメント

タイトルとURLをコピーしました