ハジカラ 〜はじめからでも、プログラミング勉強〜

入門向けに、IT関連(javaやKotlin)をコツコツ書いたり検証したりします。

Home » Mac » 【Mac】アップデートに失敗?!Mojaveのセキュリティアップデートを行う

【Mac】アップデートに失敗?!Mojaveのセキュリティアップデートを行う

calendar

こんにちは、けーどっとけーです😀

macOSを最新のCatalinaにアップデートしましたが、少々不便さを感じMojaveに戻しています。

今回は、アップデート・ソフトウェアにMojave用のセキュリティアップデートが来ていたので適用したところ、途中で失敗してできなかった話です。

スポンサーリンク

Mojave(10.14.6)のセキュリティアップデートを行う

Macの画面左上のリンゴマークから「このMacについて」をクリックします。

「ソフトウェア・アップデート」をクリックします。
Macアップデート失敗

「ソフトウェア・アップデート」画面が開きます。
Catalinaへのアップグレードも表示されていますが、今回はその下のほかのアップデートを行います。
Macアップデート失敗 アップデート

「詳しい情報」をクリックすると、詳細が開きます。
セキュリティアップデートの項目に「10.14.6」とあるのでMojave用であることがわかります。
(10.14はMojave、10.15はCatalinaを表します。)
Macアップデート失敗 詳細

実際このアップデートが具体的になんのセキュリティ対策なのかはわかりませんでしたが、「今すぐインストール」をクリックすると開始します。

インストールにはダウンロードが必要になります。
またアップデートを完了するためにMacの再起動が必要になります。
「ダウンロードして再起動」をクリックします。
Macアップデート失敗 アップデート開始

ダウンロードが開始します。
Macアップデート失敗 ダウンロード中

ダウンロードが完了したら再起動を行います。
Macアップデート失敗 再起動開始

Macの再起動中にアップデートに失敗する

再起動が行われ、セキュリティアップデートをインストールしている最中にエラーが発生しました。

「コンピュータにmacOSをインストールできませんでした」と表示されます。
これは初めて見るエラーです。
下にある「再起動」をクリックします。
Macアップデート失敗 エラー

「起動ディスクを選択」画面が開きます。
HDを選択して、右下の「再起動」をクリックします。
Macアップデート失敗 起動選択

「コンピュータを再起動してもよろしいですか?」と表示されます。
「macOS10.14.6」(Mojave)で起動するとあります。
「再起動」をクリックします。
Macアップデート失敗 再起動開始

再起動後、Mojaveのログイン画面が表示されました。
無事に元には戻せたようです。
Macアップデート失敗 元に戻す

ソフトウェア・アップデートを確認すると、アップデートする前の状態に戻っているようです。
Macアップデート失敗 確認

失敗の原因が不明のため今回はここまでにします。

今回の一言・・・

Catalinaがリリースされたのに、Mojaveのセキュリティアップデートをリリースしてくれてありがたい!と思いましたがアップデートに失敗しました・・・。
原因はわかりませんでしたが、また日を改めてアップデートしようと思います。

ここまで読んでくれてありがとう。
では、また次回。

この記事をシェアする

コメント

  • 全くおなじ現象です。AppleのサポートにTELして、デスクチェックと、セフティブートを行いましたが解決しないままでした。先日、2020.3.29に再度トライしましたが変わりませんでした。
    なお、Catalinaにアップデートしして、Mojaveに戻した点も同じです。

    by tos 2020年4月4日 4:47 PM

  • 私も同じ現象です。

    by 匿名 2020年6月20日 2:34 PM

down コメントを残す