ハジカラ 〜はじめからでも、プログラミング勉強〜

入門向けに、IT関連(javaやKotlin)をコツコツ書いたり検証したりします。

【Google】インターネット上最大の落書きデータセット!QUICK,DRAW!を使ってみる

calendar

こんにちは、けーどっとけーです😀

最近はAI(人工知能)の進歩が凄まじいです。
Google等が提供するサイトに「QUICK,DRAW!」というものがあります
このサイトは、お題に合わせて書いた絵をAIがそのお題を当てるというものです。
また複数の人がお題に対してどのように描いたかを見ることもできます。
書けば書くほどAIが学習していくという面白いサイトなので、早速使ってみました。

スポンサーリンク

「QUICK,DRAW!」で絵を描く

サイトはこちらにあります。
インターネットで接続すればすぐに使うことができます。

サイトを開いて、「描いてみよう」をクリックすると絵描きがスタートします。
QUICK,DRAW! サイトを開く

絵描きのお題が6つ出されます。

まずは1つ目のお題です。
制限時間は1つ20秒です。
「OK」をクリックでスタートします。
QUICK,DRAW! お題1

時間内にお題の絵を書いて、AIがそのお題を当てるというものです。

今回はMacのトラックパッドを使ってフリーハンドで描いています。
QUICK,DRAW! 描く

お題その2は「双眼鏡」でした。
QUICK,DRAW! 双眼鏡

お題3は「指」でした。
QUICK,DRAW! 指

お題4は「猫」でした。
QUICK,DRAW! 猫

お題5は「冷蔵庫」でした。
QUICK,DRAW! 冷蔵庫

そして最後のお題6は「円形」でした。

全てのお題を描くとお題と書いた絵が一覧表示されます。
僕の微妙な絵を全て見事にAIは言い当てています。
QUICK,DRAW! 終了

再チャレンジしたら違うお題が6つ出されました。
この回は2つ答えられませんでした。
「トラ」はともかく「ハンマー」は当てられそうなものですが・・・。
QUICK,DRAW! 再チャレンジ

QUICK,DRAW!のお題一覧を見てみる

今度は「世界最大の落書きデータセット」をクリックします。
QUICK,DRAW! 落書きデータセット

5000万人が描いた絵を閲覧することができます。
QUICK,DRAW! 一覧

下にスクロールするとお題の一覧を確認できます。
一覧の中から一つにカーソルを当てるとお題が何かわかります。
ここでは、「ドリル」にカーソルを当てました。
QUICK,DRAW! デザイン

「ドリル」をクリックすると、114,826人が描いたドリルが一覧で表示されます。
カーソルを当てると描き順が再生されます。
QUICK,DRAW! ドリル

ものすごい情報量ですよね。

今回の一言・・・

使ってみた感想としては、へなちょこな絵でも結構正確に当てられるなという印象です。
描く人が増えれば増えるほど正答率も上がっていくのでしょう。

ここまで読んでくれてありがとう。
では、また次回。