【Android】機種変したAQOUOS sense3にLINEなどのアプリをインストールする

Google
スポンサーリンク

こんにちは、けーどっとけーです😀

急遽使用していたスマホが故障したため、新しいスマホ「AQUOS sense3」を購入しました。

初期設定(SIMカードのセット)などは店舗でやってもらいました。

スマホを機種変してまずすることは、今まで使用していたアプリをインストールすることでしょう。
特に普段LINEなどのコミュニケーションツールを使用している方にとってはこれらのアプリはすぐにインストールしたいところです。

スポンサーリンク

インストール済みアプリを確認する

すでにスマホにインストールされているアプリもあります。

インストール済みアプリを確認するにはホーム画面を開きます。
AQUOS sense3 ホーム画面

画面下から上にスライドすると、インストールされているアプリ一覧が表示されます。
AQUOS sense3 アプリ一覧

Google関連のアプリとTwitter・Facebook・Instagramはすでにインストールされていました。

未インストールアプリを確認するためにGoogle  Playにログインする

以前のスマホにインストールしたアプリ一覧の確認はGoogle Playからできます。

「Playストア」アプリをタップして起動させます。
AQUOS sense3 Playストア

起動したら、「ログイン」をタップします。
AQUOS sense3 Playログイン

メールアドレスか電話番号を入力して、「次へ」をタップします。
AQUOS sense3 次へ

2段階認証でログインします。
AQUOS sense3 2段階認証

このスマートフォンでログインしますか?と表示されます。
お好みで選択肢にチェックを入れ、「次へ」をタップします。
AQUOS sense3 スマホでログイン

利用規約を確認して、「同意する」をタップします。
AQUOS sense3 Playようこそ

そろそろGoogle Playの設定は完了です。
「もっと見る」をタップします。
AQUOS sense3 もっと見る

Google Playの設定が完了しました。
AQUOS sense3 GooglePlay設定

「インストール済みのアプリ」をタップします。
AQUOS sense3 インストール済みアプリ

前のスマホにインストールしたアプリが一覧表示されます。
AQUOS sense3 インストール一覧

未インストールアプリ「LINE」をインストールする

ここでは試しにLINEのインストールを行います。
先ほどのGoogle Playの一覧からLINEをタップします。

「インストール」をタップします。
AQUOS sense3 LINE

インストールが完了したら、「開く」をタップします。
AQUOS sense3 開く

LINEアプリが起動します。
「はじめる」をタップします。
AQUOS sense3 はじめる

電話番号入力画面が表示されます。
「次へ」をタップします。
AQUOS sense3 電話番号入力

「許可」をタップします。
AQUOS sense3 電話許可

使用している電話番号を入力して、右下の「→」をタップします。
AQUOS sense3 電話番号入力

「OK」をタップします。
AQUOS sense3 電話番号OK

LINEアカウントを認識すると「おかえりなさい!」と表示されます。
自分のアカウントであれば「はい、私のアカウントです」をタップします。
AQUOS sense3 私のアカウント

パスワードを入力して、「→」をタップすればOKです。
忘れた場合は、登録したメールアドレスを使ってパスワードの再設定が可能です。
AQUOS sense3 LINEパスワード

ただし、旧スマホ端末のLINEで設定を「アカウント引き継ぎ設定」をオンにしておかないと新端末でアカウントでログインすることができないので注意してください。

今回の一言・・・

Google Playから必要なアプリを再度インストールしてやっとスマホが使える状態になるかと思います。
ここら辺はスムーズに行いたいものです。

ここまで読んでくれてありがとう。
では、また次回。

コメント