ハジカラ 〜はじめからでも、プログラミング勉強〜

入門向けに、IT関連(javaやKotlin)をコツコツ書いたり検証したりします。

Home » ガジェット » 【Amazon Echo】音声で調整!Bluetoothスピーカーとして有効利用する

【Amazon Echo】音声で調整!Bluetoothスピーカーとして有効利用する

calendar

こんにちは、K.Kです😀

以前、Amazon EchoシリーズのスマートスピーカーであるEcho DotをMacに接続して、外部のBluetoothスピーカーとして使用しました。
MacでYouTubeやAmazon Primeビデオを流し、Echo Dotから音を出せるので大変便利です。
もちろん、その状態で「アレクサ、・・・」といえば音声認識と回答もしてくれます。

設定や使い方は以下を参照にしてください。

今回は、Bluetoothスピーカーとして使用してさらに気が付いた便利な使い方を紹介します。

スポンサーリンク

Echo Dotを音声で接続・調整する

Echo DotとMacを接続するとき、MacのBluetoothを設定して手動で接続していました。
Echo Dot外部スピーカー 接続

確かに初回は手動で接続を行う必要があるのですが、一回接続した後はAmazon Echoが端末を記憶するので音声で接続できます。
もちろん端末(ここではMac)のBluetooth接続はONにしておく必要があります。

「アレクサ、〇〇(Amazon Echoに登録した端末名)に接続して
または、
「アレクサ、Bluetooth接続して」

これだけで、MacとEcho Dotが接続できます。
便利ですねー。

また音声の調整ですが、これもMacのスピーカー音量を調整していました。
この音声はAmazon Echoのアプリからでも行えます。

Bluetooth接続できると、アプリの下部分に操作コマンドが表示されます。
スピーカーのアイコンで音の高低、その横のアイコンで停止・再開を操作できます。
Echo Dot外部スピーカー アプリ

当然、音声でもスピーカーの音量を調整できます。

スピーカーの音量がこの状態で、
Echo Dot外部スピーカー 音量調整

「アレクサ、音量を小さくして」

で、ちょっと音量を下げてくれます。
Echo Dot外部スピーカー 小さく

大きくして!といえば音量を大きくしてくれます。
大抵は音声で調整できるということです。

スマホにもBluetooth接続しました。
初回の設定はMacと同様の方法で行います。
Echo Dot外部スピーカー スマホ接続

これで、Amazon EchoはスマホとMacの2つの端末をペアリング済みデバイスとして認識します。
スマホに関しては、

「アレクサ、スマートフォンと接続して」

で接続することができます。

今回の一言・・・

手動で操作することに慣れているんであまり気がつきませんが、ほとんどを音声で設定・調整できます。
手を動かしながら操作できるのが便利なんです。

ここまで読んでくれてありがとう。
では、また次回。