ハジカラ 〜はじめからでも、プログラミング勉強〜

入門向けに、IT関連(javaやKotlin)をコツコツ書いたり検証したりします。

Home » アプリ・ソフトウェア・サービス » 【レビュー】運動のお供に!YamayのSW336スマートウォッチを使ってみた(アプリ・同期編)

【レビュー】運動のお供に!YamayのSW336スマートウォッチを使ってみた(アプリ・同期編)

calendar

reload

【レビュー】運動のお供に!YamayのSW336スマートウォッチを使ってみた(アプリ・同期編)

こんにちは、けーどっとけーです😀

前回、Yamayのスマートウォッチ「SW336」を開封して起動しました。

今回は、専用のアプリをスマホにインストールし、スマホとスマートウォッチを同期させます。

スポンサーリンク

SW336の取扱説明書の確認

前回は簡易説明書を見てスマートウォッチを起動しました。

他に取扱説明書も付いています。
説明書は一枚です。これでスマートウォッチ起動後の設定を行えます。
YamayのSW336 取扱説明書 日本語

裏は英語になっています。
YamayのSW336 取扱説明書 英語

スマホアプリ「VeryFitPro」をインストール

では、アプリをインストールします。
ここではAndroidスマホにインストールします。
使用できるのは、Androidのバージョン4.4以上です。

取扱説明書にアプリダウンロードの件とQRコードが載っています。
YamayのSW336 アプリインストール説明

QRコードを読み取るとダウンロードサイトが開きます。
YamayのSW336 ダウンロードサイト

しかし、Google Playからアプリをインストールしましょう。
GooglePlayで検索するとすぐにヒットします。
YamayのSW336 アプリ検索

アプリ「VeryFitPro」が開きます。
「インストール」をタップします。
YamayのSW336 インストール

ダウンロードとインストールはすぐに完了します。
YamayのSW336 インストール中

インストールが完了しました。
「開く」をタップします。
YamayのSW336 インストール完了

アプリ「VeryFitPro」が起動します。

スマホとSW336を同期する

VeryFitProを使う前に、スマホのBluetoothをONにします。
YamayのSW336 BluetoothをON

VeryFitProを起動させます。
このページは横にスライドします。
YamayのSW336 アプリ起動

このページも横にスライドして次に移動します。
YamayのSW336 スライド

「今すぐ使用」をタップします。
YamayのSW336 今すぐ使用

ユーザー契約等を確認します。
「同意」をタップします。
YamayのSW336 ユーザー契約

位置情報のアクセス許可を求められます。
「許可」をタップします。
YamayのSW336 位置情報

スマートウォッチの検索が始まります。
近くに起動したSW336を持ってきましょう。
YamayのSW336 検索

スマートウォッチが見つかりました。
デバイスをタップします。
YamayのSW336 デバイス発見

デバイスにチェックが入ったら接続が完了しました。
「接続を確認」をタップすると個人情報の設定が始まります。
YamayのSW336 接続

ここでSW336を確認すると正確な時間に更新されてます。
YamayのSW336 スマホ同期

これでスマホとスマートウォッチが同期できました。

ここから先は、アプリに個人情報入力を行いますがそれは次回に。

今回の一言・・・

同期は簡単にできました。
スマホのBluetoothをONにして、アプリをインストールすればOKです。
SW336は充電後自動で起動したり、自動でBluetoothがONになっていたりと、必要な設定は自動でされているのが便利です。

ここまで読んでくれてありがとう。
では、また次回。

↓次回はこちら