ハジカラ 〜はじめからでも、プログラミング勉強〜

入門向けに、IT関連(javaやKotlin)をコツコツ書いたり検証したりします。

Home » iPad » 【レビュー】エレコムマウス「CAPCLIP(キャップクリップ)」を使う〜iPadで使用編

【レビュー】エレコムマウス「CAPCLIP(キャップクリップ)」を使う〜iPadで使用編

calendar

こんにちは、けーどっとけーです😀

前回は、ゲットしたエレコムの「CAPCLIP(キャップクリップ)」を開封して充電しました。

今回は、iPad第6世代にBluetooth接続して使用してみました。
なお、使用にはiPadのOSはiOSでなくiPadOSである必要があります。

スポンサーリンク

ワイヤレスマウス「CAPCLIP」のスイッチをオンにする

バッテリーの充電が完了したら、透明のフタをセットしてマウス型にします。
CAPCLIP iPad接続 マウス

CAPCLIPを使えるようにスイッチをオンにします。

スイッチはマウスの裏側にあります。
赤だとオフです。
CAPCLIP iPad接続 オフ

スイッチをズラして緑にするとオンになります。
CAPCLIP iPad接続 オン

iPadとCAPCLIPをBluetooth接続する

ワイヤレスマウスとiPadを接続しましょう。

iPadの「設定」を開きます。
CAPCLIP iPad接続 設定

左欄を下にスクロールして、「アクセシビリティ」を選択し、「タッチ」をタップします。
CAPCLIP iPad接続 設定から

「タッチ」画面が開きます。
項目の中から「AssistiveTouch」をタップします。
CAPCLIP iPad接続 タッチ画面

「AssistiveTouch」画面が開きます。
CAPCLIP iPad接続 AssistiveTouch

下にスクロールして「デバイス」をタップします。
CAPCLIP iPad接続 デバイス

開いた「デバイス」画面の「Bluetoothデバイス」をタップします。
CAPCLIP iPad接続 Bデバイス

Bluetoothデバイスを検知します。
CAPCLIP iPad接続 デバイス検知

ここでCAPCLIPのBluetoothペアリング操作を行います。

CAPCLIPの透明のフタを外し、後部を開きます。
micro USBの横にある黒いポッチ(ペアリングボタン)を押します。
CAPCLIP iPad接続 ペアリング

説明書だと先の尖ったもので2〜3秒押すように書いてありますが、爪で押しました。

iPad上でワイヤレスが認識できればペアリングOKです。
ここでは、「ELECOM ELECOM IR ELECOM IR Optical ELECOM IR Optical Mouse」と表示されました。
CAPCLIP iPad接続 ペアリング

タップするとiPadとワイヤレスマウスの接続が開始します。
CAPCLIP iPad接続 接続中

Bluetooth接続が完了すると、丸いマウスカーソルが画面上に表示されます。
CAPCLIP iPad接続 マウスカーソル

当然CAPCLIPの動きに合わせて、丸いカーソルが動きます。
CAPCLIP iPad接続 カーソル動かす

通常のマウスと同じように使用できます。
ただしiPadに右クリックの概念はないので、余っている右クリックを何らかの操作に割り当てることができます。
CAPCLIP iPad接続 マウスの使用

今回の一言・・・

Bluetooth接続は簡単に行えました。
iPadもマウスが使えると使用の幅が広がります。

ここまで読んでくれてありがとう。
では、また次回。

この記事をシェアする

コメント

  • はじめまして!
    私も同じマウス(色違いですがw)をiPadに接続して使っていますが、スクロールホイールは動作しませんよね?

    by yas223 2019年12月23日 11:49 午前

  • yas223さん
    こちらこそはじめまして!

    僕のだとスクロールホイールは自分側に回すと上にスクロールし、反対側に回すと下にスクロールする動きをし、PCでマウスを使うスクロールホイールと逆の動きをします。
    ここら辺のホイールの調整もできるといいのですが、現状はホイールは使わずマウスを動かして画面スクロールして使っています。

    by K.K 2019年12月23日 9:37 午後

down コメントを残す