ハジカラ 〜はじめからでも、プログラミング勉強〜

入門向けに、IT関連(javaやKotlin)をコツコツ書いたり検証したりします。

Home » アプリ・ソフトウェア・サービス » 【ルンバ】アプリで確認!ルンバのお手入れをする

【ルンバ】アプリで確認!ルンバのお手入れをする

calendar

reload

【ルンバ】アプリで確認!ルンバのお手入れをする

こんにちは、K.Kです😀

ロボット掃除機ルンバと連携できる「iRobot」アプリでは、ルンバのお手入れ時期を確認できる項目があります。

最近、ルンバのお掃除力が落ちている気がしたのでアプリを確認すると・・・

真っ赤でした!これはお手入れが必要です。
ルンバお手入れ あか

なお、アプリトップ>下のメニュー「お手入れ」から上記の画面を表示できます。

お手入れ箇所は3箇所。

  • ダスト容器
  • ロボット本体
  • メインブラシ

アプリの項目をタップするとお手入れの仕方がわかります。
「使い方ガイド」をタップします。
ルンバお手入れ 使い方ガイド

「使い方ガイド」が表示されます。
絵もあるのでわかりやすいです。
ルンバお手入れ 使い方ガイド

順に掃除していきましょう。

スポンサーリンク

ルンバのお手入れを行う

天気も良かったので、ベランダで行います。

ダスト容器

まずはルンバの後ろにあるダスト容器を外して、内部に溜まったゴミを捨てましょう。

ダスト容器は背面のレバーを押すと簡単に外れます。
ルンバお手入れ ダスト容器

容器ダストを取り外しました。
ルンバお手入れ 取り外し

細長いフタを外して中のゴミを捨てます。
中にある青いフィルターも綺麗にしておきましょう。
ルンバお手入れ フィルター

容器ダストを綺麗にしたらルンバ本体に戻します。
戻すときはカチッというまで押し込めばOKです。

ロボット本体

次は、ルンバ本体をひっくり返します。
各箇所を乾いた布などで拭いていきます。
ルンバお手入れ 裏返す

まずは前面にある充電用接続部を綺麗にします。
ここは接続先になるホームベースの箇所も綺麗にしておくといいでしょう。
ルンバお手入れ 充電接続部

お次は段差センサーをキレイにします。
段差センサーは前面2箇所・左右に2箇所の計4箇所にあります。
ルンバお手入れ 段差センター1

ルンバお手入れ 段差センサー2

ルンバお手入れ 段差センター3

前面に付いている前車輪にも糸くずや髪の毛が付いている場合があるので綺麗にしておきましょう。
前車輪は簡単に取り外せます。
ルンバお手入れ 前車輪

白い車輪部も取り外せます。
ルンバお手入れ 車輪取り外し

メインブラシ

最後はメインブラシのお手入れです。
後部のブラシホルダーを上にあげます。
ルンバお手入れ メインブラシ

メインブラシは、2種類あります。
ルンバお手入れ メインブラシ2種類

メインブラシの清掃には、ルンバに付属されていたクリーニングツールを使います。
ルンバお手入れ クリーニングツール

クリーニングツールを使うと、見た目ではわからなかった糸くずなどが取れました。
ルンバお手入れ ゴミ

なおメインブラシの黄色いパーツは外すことができます。
今回は外し忘れましたが、外した方が掃除しやすそうです。

もう片方のメインブラシは布で綺麗にしました。
ルンバお手入れ メインブラシもう一つ

メインブラシをセットしてブラシホルダーも戻します。
あとは全体的に布で汚れを拭き取り完了です。
ルンバお手入れ 全体的に

お手入れ後は・・・

お手入れしたあとは、アプリのステータスを手動でリセットしておく必要があります。

「ステータスのリセット」をタップします。
ルンバお手入れ リセット

3箇所共にリセットします。
これで複数回使用してまた赤いバーがマックスに近づいた時にお手入れを行えばいいでしょう。
ルンバお手入れ 3箇所リセット

今回の一言・・・

ルンバの特徴は、一部バーツが故障や紛失してもそのパーツだけ購入できるところにあります。
そのため各パーツは外しやすいよう構成されており、それはルンバ本体のお手入れの際にも役に立ちます。
お手入れタイミングもアプリで確認できるので、本当に気持ちよく使えるロボット掃除機だと感じます。

ここまで読んでくれてありがとう。
では、また次回。