ハジカラ 〜はじめからでも、プログラミング勉強〜

入門向けに、IT関連(javaやKotlin)をコツコツ書いたり検証したりします。

Home » iPad » iPadOS 14の新たしくなったウィジェットを変更してみる

iPadOS 14の新たしくなったウィジェットを変更してみる

calendar

こんにちは、けーどっとけーです😀

前回、新しいiPadのOS「iPadOS 14」へアップデートを行いました。

いろいろ機能が追加されているとのことですが、パッとみで気がつくのがホーム画面に表示されるウィジェットの変化でしょう。
ウィジェットは、小さいアプリを画面に表示することで時刻や株価やニュースなどのちょっとした情報を一目で確認できるようになる機能です。

今回は、iPadOS 14の新しいウィジェットを編集してみました。

スポンサーリンク

iPadOS 14のウィジェットを変更する

前バージョンのになりますが、ウィジェットの表示方法は以下を参照してください。

iPadOS 14のウィジェットは以下のように表示されます。
今までとの違いは、ウィジェットのアイコンの大きさが小・中・大と種類が増えています。
iPadOS 14ウィジェット

ホーム画面の何もないところを長押しすると、編集画面に切り替わります。
iPadOS 14ウィジェット 長押し

またはウィジェットの1番下に表示されている「編集」をタップしても編集画面に切り替わります。
iPadOS 14ウィジェット 編集

編集画面になりました。
画面左上にある「+」をタップすると、ウィジェットを追加するウィンドウが表示されます。
iPadOS 14ウィジェット +

追加可能なウィジェットが一覧表示されます。
iPadOS 14ウィジェット 追加可能

インストールしているアプリにもよりますが、結構多くのアプリをウィジェットに追加することができます。
iPadOS 14ウィジェット インストールアプリ

ここでは「天気」アプリをウィジェットに追加してみましょう。
こちらのアイコンをタップします。
iPadOS 14ウィジェット 追加

アプリの情報が表示されます。
ウィジェットを追加」をタップすると追加されます。
iPadOS 14ウィジェット アプリ情報

ウィジェットに追加できました。
iPadOS 14ウィジェット 削除

画面の空いている箇所をタップすると編集画面が終了し、通常のホーム画面に戻ります
iPadOS 14ウィジェット 変更完了

ウィジェットのアイコンを長押しすると、メニューが表示されます。
iPadOS 14ウィジェット メニュー

ウィジェットを編集」をタップします。
天気アプリだと対象の場所を変更できます。
iPadOS 14ウィジェット 編集

なおウィジェットからアイコンを削除すると確認のウィンドウが表示されました。
iPadOS 14ウィジェット 削除

ウィジェットから削除しても、また追加することはできます。
アイコンの場所をドラッグで移動させることもできます。
iPadOS 14ウィジェット 再度追加

今回の一言・・・

最初は使い方に少し戸惑いましたが、ウィジェットのアイコンの大きさが変更したことでカスタマイズの幅が広がりました。
削除したり追加したり移動したりして自分にとって使いやすいウィジェットを作ってみるのも面白いです。

ここまで読んでくれてありがとう。
では、また次回。