ハジカラ 〜はじめからでも、プログラミング勉強〜

入門向けに、IT関連(javaやKotlin)をコツコツ書いたり検証したりします。

Google Chromeのカスタムテーマで色を変える

calendar

こんにちは、K.Kです😀

Chromeのフレームは普通は白ですが、デザインのテーマを変更することで色を変えることができます。
今話題のダークモード風にChromeを開くことも可能です。

スポンサーリンク

Chromeのテーマを変更する

Chromeウェッブストアのページからテーマの色を選ぶことができます。

「すべてを表示」をクリックします。
Chromeテーマ色変更 ストア

「Chromeチームが公開」とのことで、すべてのテーマが表示されます。
全部で14種類あります。
それぞれ違いは色だけです。
Chromeテーマ色変更 すべて

まず、一番左上にある「Just Black」を選んでみましょう。
Chromeテーマ色変更 黒

詳細ページに飛びます。
「Chromeに追加」をクリックします。
追加は数秒で完了します。
Chromeテーマ色変更 黒に変える

Chromeの色が黒に変更されました。
Chromeテーマ色変更 黒に変更後

試しに他のタブを開いてみます。

サイトを開いたところです。
Chromeの上部分が黒い状態です。
Chromeテーマ色変更 ヤフー

Googleのトップページを開くと真っ黒ですね。
Chromeテーマ色変更 トップページ

Google検索結果はこうなります。
検索結果画面は白いままでした。
Chromeテーマ色変更 検索結果

他のテーマも選んでみましょう。
次は、カラフルな「High Contrast Colorful」を選択します。
Chromeテーマ色変更 カラフル

先ほどと同じように「Chromeに追加」をクリックします。
Chromeテーマ色変更 カラフルに変更

テーマが変更されました。
黄色と青色のコントラストです。
Chromeテーマ色変更 カラフル追加

手前のタブが黄色で、その他のタブは青色で表示されるようですね。
Chromeテーマ色変更 カラフル

Googleトップページだとこちらもページは真っ黒になります。
Chromeテーマ色変更 カラフルトップ

テーマを追加したページの「元に戻す」をクリックすると元のテーマに戻ります。
これならいくつでもテーマを簡単に試すことができます。
Chromeテーマ色変更 元に戻す

他には「Classic Blue」という元のテーマに近いテーマもあります。
Chromeテーマ色変更 blue

これはスッキリして見やすい。
Chromeテーマ色変更 blue

元のテーマに戻すには、右上のメニューから「設定」をクリックします。

設定画面から「デザイン」内の「テーマ」にある「デフォルトに戻す」をクリックします。
Chromeテーマ色変更 設定を戻す

元に戻りました。
なお、ここの右のボタンをクリックすると、先ほどの「Chromeウェブストア」のテーマ選択画面が開きます。
Chromeテーマ色変更 デフォルト

個人的にお気に入りは「Slate」です。
「Just Black」ほど黒々しくはなく、紺と黒の組み合わせです。
Chromeテーマ色変更 お気に入り

今回の一言・・・

テーマの色を変えるのは簡単でした。
色を変えるだけで印象も変わるのでたまには変えてみるのもありかもしれません。
複数のアカウントでChromeを複数使用している場合は、アカウントによって色を変えて使用すると便利です。

ここまで読んでくれてありがとう。
では、また次回。