ハジカラ 〜はじめからでも、プログラミング勉強〜

入門向けに、IT関連(javaやKotlin)をコツコツ書いたり検証したりします。

GIMP(ギンプ)をインストールしてみる

calendar

reload

こんにちは。

Mac買ってみたものの、画像の編集に苦慮しますね。。。
Windowsだとエクセル上でちょっと画像いじってたくらいです💦

今回は、試しにGIMPというソフトを使ってみました。

フリーソフトで、Windows版とMac版がありますね。
知らなかった・・・。

ダウンロードサイトを開きます。

「via BitTorrent」「directly」。。。
ボタン二つあるけど、どっちを落とせばいいのやら・・・💦

両方落としてみたけど、「via BitTorrent」は開かないので、「directly」
の方でインストールします✋

↓まずはサクッとダウンロードして、開きます。
 デフォルトで、三分割されてるんですね🌀
アプリ1

↓真ん中を二本指クリック>ウィンドウ>シングルウィンドウモード
 で一つのウィンドウにまとまりました。
アプリ2

まずは、画像の拡大縮小をしてみますか。
↓最近食べた、とあるじろうインスパイア系のラーメンの画像を加工します✌
 メニューバーの 表示>表示倍率 を選んで、50%を選択。
アプリ3

↓でかくなりすぎました。
 これは画像の拡大縮小ではないですね💧
 メニューバーの 画像>画像の拡大・縮小 を選んでみましょう。
アプリ4

↓それっぽい画面の登場。
 まず幅を変更します。
アプリ5

↓幅を変更した後、チェーンっぽい画像を押すと、高さも幅の変更に合わせて変更されました。
 これは便利だ✨
アプリ6

↓拡大縮小ボタンを押すと、小さくなりました。
アプリ7

↓あと、なんとなく反転させてみます。
 メニューバーの ツール>変形ツール から鏡像反転を選びます。
アプリ8

↓反転しました〜🎶
アプリ9

今日はここまで。

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す