Chromeをカスタマイズ!新規タブ画面にショートカットを設定してみる

スポンサーリンク
Google

こんにちは、管理人のけーどっとけーです。

学生の頃にWindowsのPCを初購入して以来、ITの機能やアプリやサービスに興味を持ちました。
今ではPCだけでなくその他ITデバイス(スマホやタブレットなど)の新機能や便利なアプリなどを使ってみることを趣味としています。

インターネット閲覧のブラウザはPCでもスマホでも「Google Chrome」をメインで使用しています。
GoogleマップやフォトなどGoogleのサービスをよく使っているのでその流れでChromeも頻繁に使っています。
PC版のChromeにはカスタマイズ機能が備わっており、よくアクセスするサイトなどのショートカットを作成し素早くアクセスすることが可能です。

けーどっとけー
けーどっとけー

今回はその「ショートカット」の設定を行ってみました。

スポンサーリンク

Chromeのカスタマイズ「ショートカット」を開く

Chromeの新規タブを開きます。
開いたら画面右下の「Chromeをカスタマイズ」をクリックします。
Chrome カスタマイズ ショートカット

ウィンドウが開きます。
左メニューにある「ショートカット」をクリックします。
Chrome カスタマイズ ショートカット 開く

ショートカット画面が開きます。
Chrome カスタマイズ ショートカット 画面

なお、ショートカット以外の項目の使用方法に関しては以下の記事を参照してください。

ショートカットの設定を行う

デフォルトの状態だと「カスタムショートカット」を使用できます。

ショートカット作成

新規タブの画面下にある「ショートカット」をクリックします。
Chrome カスタマイズ ショートカット カスタム

小ウィンドウが表示されます。
Chrome カスタマイズ ショートカット 作成中

ショートカットを作成したいサイトの名前とURLを入力し、「完了」をクリックします。
Chrome カスタマイズ ショートカット サイト入力

ショートカットを作成できました。
こちらをクリックするだけで該当のサイトを開くことができます。
Chrome カスタマイズ ショートカット 作成完了

ショートカットは複数作成できます。
Chrome カスタマイズ ショートカット 複数作成

よくアクセスするサイト

設定を「よくアクセスするサイト」にすると、頻繁に訪れるサイトのショートカットを自動作成してくれます。
Chrome カスタマイズ ショートカット よくアクセスする

このようにショートカットが作成されます。
(こちらではカスタムショートカットのように手動で作成することはできません。)
Chrome カスタマイズ ショートカット 自動作成

ショートカットを非表示にする

ショートカットを表示しないよう設定することもできます。
Chrome カスタマイズ ショートカット 非表示

このように画面にショートカットが表示されなくなりました。
Chrome カスタマイズ ショートカット 非表示後

今回の一言・・・

よく使うサイトは素早くアクセスできるようにショートカットを予め作成しておくと作業が捗ると思われます。

ここまで読んでくれてありがとう。
では、良いアプリライフを。

コメント

タイトルとURLをコピーしました