ハジカラ 〜はじめからでも、プログラミング勉強〜

入門向けに、IT関連(javaやKotlin)をコツコツ書いたり検証したりします。

Android用Google Oneアプリをインストールして使用する

calendar

こんにちは、けーどっとけーです😀

先月からGoogleの新サービス「Google One」を使用しています。

Google Oneとは、Googleドライブ・Gmail ・Googleフォトの容量を増やすことができるだけでなくさまざまな特典や家族とのサービス共有が可能になるサービスです。

先日、Google OneのAndoridアプリがリリースされたとのことで、案内メールが来ました。
今回はそのGoogle oneアプリをインストールしてどんな感じかみてみましょう。

スポンサーリンク

Google Oneアプリをインストールする

使用しているGmailに以下のようなメールが来ました。
Google Oneのサービスを使用するには月額料金が必要になりますが、アプリは無料で使用できます。
Google One メール

どうやら現時点では、アプリはAndroid用のみのようです。
Google Playのマークをクリックすると、アプリのダウンロードページが開きます。
Google One Android用のみ

Google PlayのGoogle Oneダウンロードページはこちらから開けます。

「インストール」ボタンをタップするとダウンロードが開始します。
Google One インストール開始

インストールはすぐに完了しました。
Google One インストール中

インストールが完了したら、「開く」をタップでGoogle Oneアプリが起動します。
Google One インストール完了

複数のGoogleアカウントを所有していると、どのアカウントでアプリを起動するかを求められます。
Google One アカウント選択

普段Google Oneを使用しているアカウントを選択してアプリを起動させます。

軽快なアニメーションとともにGoogle Oneアプリが起動しました。
Google One アニメーション

Google Oneを使う

初回起動は、案内や使い方の説明が表示されます。Google One 説明1

説明は3つあり、画面を右にスライドさせると次のページが開きます。
Google One 説明2

3つ目のページです。
「使ってみる」をタップするとアプリを使用できる状態になります。
Google One 使ってみる

まずはホーム画面が開きます。
それぞれの機能のページは上部にあるメニューをタップすると表示されます。
Google One ホーム画面

こちらはストレージ画面です。
どの機能がどれだけ容量を使用しているかが一目でわかるようになっています。
Google One ストレージ

特典ページです。
特典はホテルの特別料金の利用可能などがあります。
Google One 特典

サポートをタップすると、電話・チャット・メールでサポートを行えるページが開きます。
数分でサポートを受けられるのがいいですね。
Google One サポート

最後は、設定ページです。
ストレージの容量プランを変更したり、共有する家族の設定を行えたりできます。
Google One 設定

今回の一言・・・

シンプルで使いやすいアプリです。
ストレージ容量が簡単に確認できるのが便利と感じました。
そして何より、アプリが軽い!サクサク動きます。

ここまで読んでくれてありがとう。
では、また次回。