ハジカラ 〜はじめからでも、プログラミング勉強〜

入門向けに、IT関連(javaやKotlin)をコツコツ書いたり検証したりします。

Amazonのレビューを判定!ReviewMetaを使う

calendar

reload

Amazonのレビューを判定!ReviewMetaを使う

こんにちは、けーどっとけーです😀

普段Amazonで買い物をするとき、似たような商品のレビューを参考にして決めることもあるでしょう。
しかし、レビュー数が多くその点数平均が高くてもそのレビュー一つ一つの信ぴょう性を評価するのも難しいものです。

今回使用するサイト「ReviewMeta」はAmazonの商品ページのURLを入力するだけで、そのレビューの信頼性を分析し、事細かに調査結果を表示してくれます。
ただしその結果は絶対なものでなく、参考までに留めておくのがいいようです。

スポンサーリンク

ReviewMetaのサイトを開く

ReviewMetaはソフトウェアのインストールや事細かな設定は不要です。

こちらのReviewMetaのサイトを開きます。

判定レビューは偽のレビューを意味するものではないことやAmazonや特定の商品と提携していないことなど注意書き記載のウィンドウが表示されます。
「I understand and agree」をクリックします。
ReviewMeta サイト

同意するとReviewMetaが使える状態になります。
ReviewMeta 使用可能

ReviewMetaを使ってAmazon商品のレビューを判定する

サイトの入力部に商品のURLをコピーして貼り付けます。

まずは判定したいAmazon商品のページを開き、URLをコピーします。
ReviewMeta Amazonコピー

ReviewMetaのサイトにURLを貼り付け、「RUN REPORT」をクリックします。
またはサイト中央の入力部にURLを貼り付けて「Go」をクリックでもOKです。
ReviewMeta URLをはる

分析は多少時間がかかる場合もあります。
ReviewMeta 読み込み中

分析結果が表示されました。
真ん中にある「4.5」という数字がAmazon上のレビュー結果であり、右にある「2.9」がReviewMetaによる分析結果です。
だいぶ差分があるのがわかりますね。
ReviewMeta 分析結果

他のAmazon商品もみてみました。
これはどちらも「4.1」と高評価で違いはほとんどありません。
ReviewMeta 別の評価

分析結果のページは下にスクロールすると、他の視点の分析が表示されます。
最も信頼できるレビューや最も不信なレビューなどが具体的に載っています。
ReviewMeta 下にスクロール

合格(Pass)や不合格(Fail)の分析詳細も見ることができます。
ReviewMeta 下にスクロール2

今回の一言・・・

どうしても商品を選ぶ場合にレビューは一つの参考にしてしまいます。
何百もレビューのある商品はそれだけ売れているのでしょうが、そのうちどれだけ信頼できるレビューがあるかの指標となるReviewMetaは一つの目安として参考になるでしょう。

ここまで読んでくれてありがとう。
では、また次回。