2種類のスープが美味しいセブンイレブンのカップ麺!鳴龍の担々麺をいただく

スポンサーリンク
日記

こんにちは、管理人のけーどっとけーです。

大学生の頃にWindowsのPCを購入して以来、その機能やアプリに興味を持ちました。
今ではPCだけでなくその他ITデバイス(スマホやタブレットなど)の新機能や便利なアプリを使ってみることを趣味としています。

また美味しいものを食べるのも好きので、気になるお店に行ったりテイクアウトして家で食べたりしています。
今回は、セブンイレブンで購入できるカップ麺の1つ「鳴龍 担々麺」を食べてみました。
鳴龍は東京の大塚にあるお店で、ミシュランガイド東京2017で星1つを獲得しています。
以前こちらのお店は行ったことがあり、担々麺が非常に美味しかったです。
そのため今回こちらのカップ麺を食べてみるのが楽しみです。

スポンサーリンク

セブンイレブンの「鳴龍 担々麺」を作る

近くのセブンイレブンで購入しました。
税込278円でした。
セブンイレブン 鳴龍担々麺

お湯を沸かしている間に開封して準備をします。
セブンイレブン 鳴龍担々麺 開封

袋は、粉末スープ・あとがけ芝麻醤(チーマージャン)調味料・液体スープの3種類入っていました。
セブンイレブン 鳴龍担々麺 袋3種類

カップの中には麺が入っています。
セブンイレブン 鳴龍担々麺 麺

麺の上から粉末スープを入れます。
セブンイレブン 鳴龍担々麺 粉末スープ
セブンイレブン 鳴龍担々麺 粉末スープ入れる

そしてアツアツのお湯を入れます。
セブンイレブン 鳴龍担々麺 お湯

お湯を入れたらフタをして、2種類の袋をその上で温めます。
このまま3分待ちます。
セブンイレブン 鳴龍担々麺 蓋閉める

3分経ちました。
フタを開けます。
セブンイレブン 鳴龍担々麺 3分後

麺を軽くほぐして、液体スープを入れます。
セブンイレブン 鳴龍担々麺 液体スープ

最後にあとがけ芝麻醤調味料を入れます。
セブンイレブン 鳴龍担々麺 調味料

これにて完成です。
セブンイレブン 鳴龍担々麺 完成

セブンイレブンの「鳴龍 担々麺」をいただく

麺はもちもちしたストレート麺です。
スープともよく絡み美味しくいただけるように仕上がっています。
セブンイレブンの「鳴龍 担々麺」 麺

具は、ひき肉・ネギ・ゴマが入っています。
セブンイレブンの「鳴龍 担々麺」 具

スープなのですが、赤いスープと芝麻醤の2種類の味を楽しめるようになっています。

赤いスープは辛味のあるスッキリとしたスープになっています。
セブンイレブンの「鳴龍 担々麺」 赤いスープ

芝麻醤はマイルドなコクのある味です。
当然2種類のスープを混ぜ合わせて味の変化を楽しみながら食べるのもアリです。
セブンイレブンの「鳴龍 担々麺」 芝麻醤

非常に美味しかったです。
ごちそうさまでした。

今回の一言・・・

完成度の高いカップ麺と感じました。
味もお店に近い味に仕上がっていると思いました。オススメです。

ここまで読んでくれてありがとう。
では、良いグルメライフを。

コメント

タイトルとURLをコピーしました