録画も落書きもできる!LestViewを使ってWindows PC画面にAndroid画面を表示する〜使用編

スポンサーリンク
Windows10

こんにちは、管理人のけーどっとけーです。

普段使っているAndroid画面をWindows PCの画面に出力したいと思い、前回「LetsView」をインストールしてみました。

このLetsViewはAndroidとWindowsの両方のデバイスにインストールする必要はありますが、インストール後はすぐに使うことができます。

今回は、インストール後に実際にAndroidの画面をWindowsの方に出力(ミラーリング)してみました。
なお、Android 10とWindows 10を使って操作しています。

また、前提条件としてAndroidとWindowsは同じWi-Fiに接続している必要があります。

スポンサーリンク

AndroidのLetsViewの準備を行う

Windows版のLetsViewを起動し右にあるアイコンをタップします。
LetsView Windows QRコード

QRコードとミラーリングコードが表示されます。
AndroidのLetsViewにこのQRコードを読み取らせるかミラーリングコードを入力すればオーケーです。
LetsView Windows QRコード出す

ここではQRコードを読み取らせる方法でやってみます。

Android版LetsViewを開いて、画面一番右の上にあるアイコンをタップします。
LetsView Android版開く

写真・動画の撮影許可を行います。
「許可」をタップしましょう。
LetsView 撮影許可

Androidのカメラが起動するのでWindows版LetsViewのQRコードを読み取らせます。

QRコードの読み取りがうまくいくと以下の注意事項が表示されます。
接続中はあまり個人情報の表示や操作はしないほうがいいかもしれません。
今すぐ開始」をタップします。
LetsView 今すぐ開始

Windows PCにAndroid画面を表示する

Android版のLetsViewでQRコード読み取り(またはミラーリングコード入力)操作がうまくいくとWindows版のLetsViewにAndroid画面を表示できます。

表示できるとこのようになります。
LetsView 接続完了

あくまでスマホの操作は接続元のAndoridから行います。

Windows版LetsViewの上部にある円のようなアイコンをタップするとAndroid画面を横にすることができました。
LetsView 画面を横に

Androidゲームを起動するとこのようになります。
画面ははっきりとキレイに表示されます。
LetsView ゲーム起動

また、LetsViewの上部に録画可能なアイコンがありました。
LetsView 録画

さらに「落書き」アイコンで画面上にメモを書くこともできるようです。
LetsView 落書き

今回の一言・・・

確かにミラーリングはできましたが、使っていたWi-Fiが重いためかスムーズにAndorid画面を表示してくれるわけではありませんでした。
それでも表示される画面はキレイだったので使ってみる価値はあるかと思います。

ここまで読んでくれてありがとう。
では、良いアプリライフを。

コメント

タイトルとURLをコピーしました