訪問前にその雰囲気を!Googleマップの360°ビューを開いてみる

スポンサーリンク
Google

こんにちは、管理人のけーどっとけーです。

学生の頃にWindowsのPCを初購入して以来、ITの機能やアプリやサービスに興味を持ちました。
今ではPCだけでなくその他ITデバイス(スマホやタブレットなど)の新機能や便利なアプリなどを使ってみることを趣味としています。

マップアプリはPCでもスマホでも「Googleマップ」をメインで使用しています。
目的地への行き方の確認や飲食店の開店時間などマップの情報をサクッと収集できるので大変便利です。
今回はそのGoogleマップの各場所の詳細から開くことができる「360°ビュー」を開いてみました。

けーどっとけー
けーどっとけー

この機能を使うと、その場所や室内の写真を360°回転して見ることができるので訪問前にその雰囲気や状態を知ることができます。

スポンサーリンク

Googleマップの360°ビューを開く

ここではiPadのGoogleマップアプリを使って操作していきます。
使い方はPCのブラウザやスマホのアプリでも同様です。

アプリを開いたらビュー画像を見たい場所の詳細を開きます。
Googleマップ 360°ビュー 詳細

詳細画面にある「写真」をタップします。
Googleマップ 360°ビュー 写真

その場所の写真を項目ごとに表示できます。
項目の中にある「ストリートビューと360°ビュー」をタップします。
Googleマップ 360°ビュー 開く

ビュー画像がいくつか表示されます。
自身で追加することも可能です。
Googleマップ 360°ビュー 画像表示

Googleマップの360°ビューを見てみる

ビューを開くとこのような感じ。
ドラッグ操作で視点を変えることができます。
Googleマップ 360°ビュー ビュー1
Googleマップ 360°ビュー ビュー2

だいぶその場所の雰囲気を掴めます。
Googleマップ 360°ビュー ビュー3

他の場所も見てみます。
大抵の場所には「ストリートと360°ビュー」が用意されていました。
Googleマップ 360°ビュー 他の場所

見渡しの良い場所も周囲をぐるっと一回転できます。
Googleマップ 360°ビュー 景色

PCのブラウザからGoogleマップを開いてみました。
使い方は同じです。
Googleマップ 360°ビュー PCから

景色をぐるっとドラッグで移動させて見ているだけでも楽しめます。
Googleマップ 360°ビュー PCで見る
Googleマップ 360°ビュー PCから2

今回の一言・・・

訪問先の場所や営業時間だけでなく、その外観や内部も360°ビューで確認できるので事前確認もより捗りそうです。

ここまで読んでくれてありがとう。
では、良いアプリライフを。

コメント

タイトルとURLをコピーしました