ハジカラ 〜はじめからでも、プログラミング勉強〜

入門向けに、IT関連(javaやKotlin)をコツコツ書いたり検証したりします。

自動で無料Wi-Fiに接続!AndroidのタウンWiFiアプリを使う

calendar

こんにちは、けーどっとけーです😀

喫茶店やコンビニや駅など、世の中の無料Wi-Fiもだいぶ増えてきました。
そんな無料Wi-Fiに対し、自動で接続してくれるスマホアプリ「タウンWiFi」を使ってみました。

そのまま使っておくとついついインターネットを使いすぎてしまいますが、このタウンWiFiを起動しておけば、自動でWi-Fi接続に切り替えてくれます。

スポンサーリンク

タウンWiFiをインストールとセットアップ

タウンWiFiアプリは、AndroidスマホのGoogle Playのこちらからインストールできます。

「インストール」をタップして、アプリのインストールを開始します。
タウンWiFi インストール

インストールはすぐ完了しました。
完了したら、「開く」をタップします。
タウンWiFi 開く

アプリが起動します。
初回起動はセットアップが必要になります。

「次へ」をタップします。
タウンWiFi アプリが開く

タウンWiFiアプリに位置情報へのアクセスを許可します。
「次へ」をタップします。
タウンWiFi 自動接続

ウィンドウが表示されるので、「許可」をタップします。
タウンWiFi 許可

アプリが代わりに無料Wi-Fiにログインしてくれます。
「次へ」をタップします。
タウンWiFi 代わりにログイン

性別・生年月日を入力して、利用規約を確認します。
「利用規約/プライバシーポリシーに同意して次へ」をタップします。
タウンWiFi 利用規約

Wi-Fiの接続切り替えをスムーズに行います。
「次へ」をタップします。
タウンWiFi 快適

接続リクエストウィンドウが開きます。
「OK」をタップします。
タウンWiFi 接続リクエスト

これでWi-Fiの自動接続設定が完了しました。
タウンWiFi 自動接続完了

「閉じる」をタップすると、引き続きアプリを使えます。

タウンWiFiアプリを使う

Wi-Fiとの接続状況は上部に表示されるアイコンで確認できます。
タウンWiFi アイコン通知

アプリを起動して、「周りのWiFi」タブをタップすると周囲にあるWi-Fiを一覧表示してくれます。
一覧表示させるにはWi-Fiをオンにしておきましょう。
タウンWiFi アプリ起動

Wi-Fi項目を長押しすると、操作ウィンドウが表示されます。
タウンWiFi 詳細をみる

「詳細を見る」をタップすると、Wi-Fiの情報を見ることができます。
タウンWiFi 詳細

右下の地図アイコンをタップするとGoogleマップで周囲のWi-Fiを視覚的に確認できます。
タウンWiFi マップ

このようにマップでWi-Fiを表示してくれます。
タウンWiFi マップで表示

試しにコンビニに入ってみたら、Wi-Fiに自動接続されました。
自動接続されると「接続完了」と表示されます。
タウンWiFi 自動接続される

一度接続したWi-Fiは接続履歴に残ります。
タウンWiFi 接続履歴

今回の一言・・・

買い物先や旅行先でスマホのモバイルデータ使用料を抑えたい場合には、このタウンWiFiをオンにしておくといいかもしれません。
自動で接続しにいってくれるのは思った以上に便利でした。

ここまで読んでくれてありがとう。
では、また次回。