素早くワードの意味を表示!?iPadの文字範囲選択から「調べる」を使ってみる

スポンサーリンク
iPad

こんにちは、管理人のけーどっとけーです。

学生の頃にWindowsのPCを初購入して以来、ITの機能やアプリやサービスに興味を持ちました。
今ではPCだけでなくその他ITデバイス(スマホやタブレットなど)の新機能や便利なアプリを使ってみることを趣味としています。

タブレットは「iPad」を使っています。
家ではスマホの代わりに外ではPCの代わりにと用途に応じて多種多様に使用できるので重宝しています。
今回はそのiPadの機能である「調べる」を使ってみました。
画面上の文字を範囲選択し長押しすることで「調べる」を使用できます。

けーどっとけー
けーどっとけー

この機能からWebサイトの検索を行えたりSiriの調査結果を表示してくれます。

スポンサーリンク

iPadの「調べる」を表示する

ここではChromeのサイト上のテキストを範囲選択して長押しします。
「Android Auto」(クルマのディスプレイでAndroidを表示する機能)を調べてみます。
長押しするとメニューが表示されます。
iPad調べる メニュー

なお「翻訳」をタップした場合の使用方法は以下を参考にしてください。

テキストの意味などを表示したい場合は「調べる」をタップします。
iPad調べる タップ

「調べる」の小ウィンドウが表示されました。
選択したワードによりますが、「App Store」「Siri」「Webを検索」の項目が表示されています。
iPad調べる 小ウィンドウ

以下、それぞれの項目をみていきます。

App Store

範囲選択したワードに関するアプリが表示されていました。
(そうは言っても「Android Auto」とは関係の無さそうなアプリですが・・・。)

このまま「入手」をタップするとインストールが可能です。
iPad調べる App store

項目をタップするとアプリの詳細を表示できました。
iPad調べる App詳細

Siriの知識

Siriがワードの意味を調べて表示してくれます。
iPad調べる Siri

項目をタップすると詳細を表示できました。
引用元はWikipediaですが用語の意味を簡潔に教えてくれます。
また「リンク」には公式サイトなども表示されていました。
iPad調べる 用語の意味

Webで検索

デフォルトブラウザに設定しているブラウザで検索してくれます。
(ここではGoogle Chromeをデフォルトブラウザに設定しています。)
iPad調べる Webで検索

タップするとブラウザの検索結果を表示できました。
iPad調べる Webサイト表示

今回の一言・・・

範囲選択+長押しで気になるワードの意味を表示できるので非常に便利に感じます。

けーどっとけー
けーどっとけー

調べ物がより捗りそうです。

ここまで読んでくれてありがとう。
では、良いiPadライフを。

コメント

タイトルとURLをコピーしました