ハジカラ 〜はじめからでも、プログラミング勉強〜

入門向けに、IT関連(javaやKotlin)をコツコツ書いたり検証したりします。

簡単にロゴ作成!LOGOSHIを使う

calendar

こんにちは、K.Kです😀

今回は、ロゴが簡単に作れるという「LOGOSHI」を使ってみました。
作るまでは無料ですが、完全版をダウンロードして使用するのは有料になります。

ただダウンロードやユーザー登録をせずにロゴを作成できるので、どんなものかと試しに操作してみるのはありでしょう。
実際作って気に入ったら買ってみるのがいいかもしれません。

スポンサーリンク

「LOGOSHI」のサイトを開く

使用するには、こちらの「LOGOSHI」のサイトを開きます。

まずなんとなく使ってみます。
「Company Name」「Slogan」を入力し、デザインを書いて、「Make Logos」をクリックします。
LOGOSHI まず使う

数秒でいくつかのロゴを作成してくれます。
LOGOSHI ロゴ作成

このようにサイトに接続できればすぐに使うことができます。

LOGOSHIを使ってみる

ブラウザを広げます。
左のアイコンをクリックすると、ペンの色を変更できます。
LOGOSHI ペンの色

左から二つ目のアイコンはペン先の大きさを変更できます。
LOGOSHI 使うサイズをみる

消しゴムのアイコンは書いたロゴを消すことができます。
LOGOSHI 消しゴム

矢印のアイコンは、作成した手順の「戻る」「進む」を行えます。
LOGOSHI 進む戻る

「←」をクリックすると手順が1つ戻ります。
LOGOSHI 戻る

「×」アイコンは完全にロゴを削除できます。
LOGOSHI 削除

日本語には対応していないようで、日本語を入力して「Make Logos」をクリックしてもそのまま固まってしまいます。
LOGOSHI 日本語で入力

英語で入力して作成しました。
LOGOSHI 作成完了

ロゴは8個作成されています。
気に入ったロゴの「Fine Tune・・・・」をクリックします。
LOGOSHI ロゴができた

ロゴの詳細加工画面に移動します。
LOGOSHI 詳細

サイズや位置など微調整も可能です。
LOGOSHI 詳細2

「Download Your Logo」をクリックすると、ダウンロード画面に移動します。LOGOSHI ダウンロード

そのまま作成してもいい感じのロゴになりますが、ダウンロードは有料になります。
LOGOSHI ダウンロード有料

下までスクロースすると、サンプルロゴを無料でダウンロードできます。
「Download Free Sample・・・」をクリックします。
LOGOSHI 無料ダウンロード

「Download Your Logo」をクリックするとダウンロードが始まります。
LOGOSHI ダウンロード開始

ZIPファイルでダウンロードされるので、解凍してファイルを開きます。LOGOSHI ファイル

pngファイルを開きます。
サンプルなので画像に透かしが入っています。
LOGOSHI ファイルを開く

今回の一言・・・

作成するだけでサンプルがいくつかでき、それぞれ微調整もできるので、お手軽にオリジナルのロゴを作成できます。
気に入ったロゴができたらぜひダウンロードしてみようと思います。

ここまで読んでくれてありがとう。
では、また次回。