ハジカラ 〜はじめからでも、プログラミング勉強〜

入門向けに、IT関連(javaやKotlin)をコツコツ書いたり検証したりします。

Home » Google » 気楽に名画鑑賞!?Google Arts & Cultureを使う

気楽に名画鑑賞!?Google Arts & Cultureを使う

calendar

こんにちは、K.Kです😀

名画をChromeで鑑賞することができる拡張機能があります。

それが「Google Arts & Culture」です。
世界中の美術館や博物館が参加し展示を提供しているGoogleの公式機能です。

スポンサーリンク

Google Arts & Cultureを追加する

拡張機能はここから追加できます。

「Chromeに追加」をクリックします。
Google Arts & Culture 追加

「拡張機能を追加」をクリックします。
Google Arts & Culture 機能を追加

追加できました。URLの横にアイコンが追加されます。
Google Arts & Culture 追加アイコン

アイコンをクリックすると「Google Arts & Culture」が開きます。
Google Arts & Culture サイト

Google Arts & Cultureを使う

使える機能をいくつか見てみましょう。

サイトの左上からメニューを開くことができます。
Google Arts & Culture メニュー

「現在地周辺」をクリックします。
現在いる場所の周辺の美術館を探すことができます。
Google Arts & Culture 地図

また「コレクション」をクリックすると、いろいろな展示を見ることができます。
Google Arts & Culture コレクション

試しに「国立西洋美術館」をクリックします。
美術館の詳細を見ることができます。
Google Arts & Culture 国立西洋美術館

さらにその美術館のコレクションをクリックすると、
Google Arts & Culture コレクション

その美術館の展示物を見ることもできます。
Google Arts & Culture 美術館展示物

展示物をクリックするとさらに詳細を見ることもできます。
Google Arts & Culture 絵画

下にスクロールすると、その作者の詳細や絵の作成日などを読むことができます。
Google Arts & Culture 絵の詳細

なおGoogle Arts & Cultureでみられる画像は拡大することもできます。
これで好きな名画もじっくり見ることができます。
Google Arts & Culture 絵を拡大

コレクションの「地図」をクリックすると、世界中の美術館を見ることができます。

また、メニューから「テーマ」をクリックすると、名画のストーリーを読むことができます。
Google Arts & Culture ストーリー

またGoogle Arts & Cultureを追加したChromeで新しくタブを開くと名画が表示されます。
もちろんここから普通に検索も行えます。
Google Arts & Culture 新しいタブを開く

左下にある更新マークをクリックすると他の名画が表示されます。
Google Arts & Culture 更新

この機能なら、Chromeを通常使用してるだけで名画に触れることができます。

今回の一言・・・

さすが、世界中の数千の美術館や機関が展示を提供しているだけあってそのコンテンツ量は膨大です。
また絵画の情報や豆知識も掲載されているので、まさにWeb上の美術館と言えるでしょう。
今回紹介できなかった機能もあるので、いろいろ使ってみるとさらに発見がありそうです。

ここまで読んでくれてありがとう。
では、また次回。