欲しい機能をカメラで素早く表示!Amazonアプリの「カメラで検索」機能を使ってみる

スポンサーリンク
アプリ・ソフトウェア・サービス

こんにちは、管理人のけーどっとけーです。

MacとWindowsのPCに加えてITデバイス(スマホやタブレットなど)の新機能や便利なアプリを使ってみることを趣味としています。
その他の趣味とも合わせ日々の経験や発見を当ブログで紹介しています。
ほぼ毎日更新しているので、他の記事も見てもらえると嬉しいです。

今回はAmazonアプリの「カメラで検索」機能を使ってみました。
この機能を使うと商品をカメラで撮影するだけで該当の商品を検索できます。
いくつか使ったところ精度は100%ではないものの大半は正確に商品を検索できました。

ここではAndroidのAmazonアプリで操作しています。

スポンサーリンク

Amazonアプリの「カメラで検索」を起動する

アプリを起動します。
画面上部にあるカメラアイコンをタップします。
Amazonアプリ カメラで検索 起動

初回起動の場合はカメラアクセスを許可します。
Amazonアプリ カメラで検索 カメラアクセスを許可

カメラが起動するので商品やバーコードを読み取ります。
Amazonアプリ カメラで検索 カメラ起動

なお画面右上の?アイコンをタップすると使い方や説明が表示されました。
Amazonアプリ カメラで検索 説明

「カメラで検索」を使ってみる

あとは検索したい商品をカメラのレンズに収めます。
虫眼鏡アイコンの検索ボタンをタップすると検索が開始します。
Amazonアプリ カメラで検索 レンズに

検索結果が表示されました。
正確に該当の商品がヒットしています。
Amazonアプリ カメラで検索 検索結果

検索ボタンタップ後は読み取りに5秒ほどかかり結果が表示されました。
Amazonアプリ カメラで検索 検索中
Amazonアプリ カメラで検索 結果2

もちろんそのまま商品詳細を開いたり購入したりもできます。
Amazonアプリ カメラで検索 商品詳細

本もカメラで読み取れば検索してくれます。
Amazonアプリ カメラで検索 本

検索結果の一番上にはありませんでしたが、上から4番目に該当の商品がありました。
Amazonアプリ カメラで検索 本の結果

うまく読み取りができないと検索結果が表示されません。
結果が出ない場合は、角度や場所を変えてもう一度検索すると結果が出るかもしれません。
Amazonアプリ カメラで検索 結果が出ない

今回の一言・・・

店頭で買った商品をAmazonでさらに購入したい場合などはこのカメラ検索機能を使ってみると便利です。
完璧に読み取れるわけではないですがその精度は高いといえます。

ここまで読んでくれてありがとう。
では、良いアプリライフを。

コメント

タイトルとURLをコピーしました