検索の代わりに!?Amazon Prime Videoアプリの「カテゴリー」を使ってみる

スポンサーリンク
アプリ・ソフトウェア・サービス

こんにちは、管理人のけーどっとけーです。

学生の頃にWindowsのPCを初購入して以来、その機能やアプリやITサービスに興味を持ちました。
今ではPCだけでなくその他ITデバイス(スマホやタブレットなど)の新機能や便利なアプリを使ってみることを趣味としています。

よく観ている動画配信サービスは「Youtube」と「Amazon Prime Video」です。
Amazon Prime Videoは月額500円の特典として付いてくる上にいろいろな映画やアニメが配信されているので嬉しいサービスです。
今回はこのAmazon Prime Videoアプリの「カテゴリー」を使ってみました。
カテゴリーごとに見たい動画を絞って表示してくれるので、大量の動画の中から観たいものをすぐに探すことができそうです。

スポンサーリンク

Amazon Prime Videoアプリのカテゴリーを使ってみる

ここではWindowsのAmazon Prime Videoアプリを使って操作しています。

アプリを起動して画面左にあるメニューを開きます。
Amazon Prime Videoアプリ カテゴリー 起動

開くとこのような感じです。
「プライム会員特典」「Amazonオリジナル」「キッズ」などのカテゴリーが用意されています。
Amazon Prime Videoアプリ カテゴリー 開く

「映画」カテゴリーをクリックすると映画の動画が一覧表示されます。
Amazon Prime Videoアプリ カテゴリー 映画選択

さらに「世界の映画」カテゴリーをクリックしました。
字幕版と吹き替え版が用意されているで好きな方を選択できます。
Amazon Prime Videoアプリ カテゴリー 世界の映画

観るには別途有料になりますが新作映画も表示できました。
Amazon Prime Videoアプリ カテゴリー 新作映画

「もうすぐ配信終了」のカテゴリーもあります。
観ようと思っていた動画がいつの間にか配信終了してしまい悔しい思いをしたことがあるのでこれは嬉しいカテゴリーです。
Amazon Prime Videoアプリ カテゴリー 配信終了

観たい動画に迷った時のために「高評価作品」カテゴリーもあります。
Amazon Prime Videoアプリ カテゴリー 高評価作品

カテゴリーをさらに絞り込む

画面右上の「絞り込み」をタップすると表示されている動画からさらにジャンルを絞って表示できます。

分けられるジャンルを見ると「SF」「アイドル」「アニメ」などの他に「LGBT」といった世相を反映したものもありました。
Amazon Prime Videoアプリ カテゴリー さらにジャンル分け

他にもチャンネルや言語での表示分けも可能でした。
Amazon Prime Videoアプリ カテゴリー チャンネル
Amazon Prime Videoアプリ カテゴリー 言語

今回の一言・・・

Amazon Prime Videoの検索機能はあまりいい感じではないので、このカテゴリー機能で観たい映画などをうまく探してみようと思います。

ここまで読んでくれてありがとう。
では、良いアプリライフを。

コメント

タイトルとURLをコピーしました