時間を決めて作業に集中!Androidの「フォーカスモード」を使ってみる

スポンサーリンク
Google

こんにちは、管理人のけーどっとけーです。

もう10年以上、IT業界で働いています。
そのためPCやスマホの新機能に興味があります。

Googleのサービスはよく使っているので、スマホはAndroidにしています。
今回は、まだ使ったことのない機能「フォーカスモード」を使ってみました。

こちらスケジュールでの設定も可能でフォーカスモードにすると、設定したアプリの通知をOFFにすることができます。
例えば仕事で午前中は資料作成に集中したい場合などに、その間メールやチャットの通知を遮断できます。

ここでは、Android 10で操作しています。

スポンサーリンク

Androidのフォーカスモード画面を開く

「設定」を開きます。

設定のメニューにある「Digital Wellbeingと保護者による使用制限」をタップします。
Android フォーカスモード 使用制限

画面が切り替わります。
この画面からは、スマホのロック解除数や通知数を確認できます。
Android フォーカスモード ロック解除数

フォーカスモード」をタップします。
Android フォーカスモード 起動

フォーカスモード画面が開きます。
Android フォーカスモード 画面開く

ここからアプリを選択し、非通知に設定することができます。

フォーカスモードを設定する

非通知にするアプリにチェックをいれます。
ここでは「Gmail」にチェックをいれました。
チェックを入れると「集中の妨げになるアプリ」項目に表示が移動します。
Android フォーカスモード 集中の妨げになる

アプリにチェックをいれたら、「スケジュールの設定」または「今すぐONにする」をタップします。
Android フォーカスモード ONにする

スケジュールは、曜日と開始・終了時間を設定できます。
Android フォーカスモード スケジュールの設定

ここでは「今すぐONにする」をタップしてフォーカスモードを有効にします。
もとに戻す場合は、「今すぐOFFにする」をタップします。
Android フォーカスモード オンにする

フォーカスモード有効中は画面上の通知にも表示されます。
通知からもOFFにすることができます。
Android フォーカスモード 通知

フォーカスモード中はチェックしたアプリの通知が一切来ませんでした。
デスクにスマホを置いていても気になることがなくなります。

フォーカスモードをOFFにすると、ONの最中に来ていたメールが受信されます。
Android フォーカスモード 受信

今回の一言・・・

スマホは便利ですがSNSやメールなどいろいろアプリを入れていると気になってしまうものです。
しかし、フォーカスモードで通知を切れば目の前の作業に集中できそうです。

ここまで読んでくれてありがとう。
では、また次回。

コメント

タイトルとURLをコピーしました