新しいiPadに買い替えたら!第9世代iPadで設定データの復元を行う

iPad

こんにちは、当ブログ「ハジカラ」管理人のけーどっとけーです。

日々の様々な経験や発見を当ブログで紹介しています。
ほぼ毎日更新しているので、その他の記事も見ていただけると励みになります。

今回は新しくゲットした第9世代iPadで設定データを復元してみました。
今まで使っていたiPadから設定やアプリのデータを移行する形になります。
この作業で改めて今まで使っていたアプリのインストールや設定を再度行う必要はなく継続して新しいiPadでも同じアプリと設定を使っていくことができます。

新しいiPadは起動してから、セットアップ→ソフトウェアアップデート→設定データ復元と行い全体で50分ほどかかりました。
セットアップについてはこちらの記事を参照してください。

言語選択からパスコード作成まで!第9世代iPadのセットアップを行う
こんにちは、当ブログ「ハジカラ」管理人のけーどっとけーです。 日々の様々な経験や発見を当ブログで紹介しています。 ほぼ毎日更新しているので、その他の記事も見ていただけると励みになります。 新しくゲットした第9世代iPad(Wi-Fiモデル)...
スポンサーリンク

第9世代iPadのソフトウェアアップデートと設定データの復元を行う

セットアップを終え設定データの復元画面が表示されました。
ここではiCloudにあらかじめ保存したデータを使って復元作業を行います。
「iCloudバックアップから復元」をタップします。
第9世代iPad 設定データ復元 復元元選択

Apple IDでサインインを行います。
第9世代iPad 設定データ復元 サインイン

サインインが完了すると「利用規約」画面に移ります。
利用規約を確認して「同意する」をタップします。
第9世代iPad 設定データ復元 利用規約

次にiCloudに保存していたバックアップを選択します。
最新日付のバックアップを選択しておけば間違い無いでしょう。
第9世代iPad 設定データ復元 バックアップ選択

バックアップで復元できる内容が表示されます。
「続ける」をタップします。
第9世代iPad 設定データ復元 移行の内容

残っている未設定の項目がある場合は、後の作業としてスキップすることもできます。
第9世代iPad 設定データ復元 未設定の項目

iPadOSが最新でない場合はソフトウェアアップデートを行います。
「ダウンロードしてインストール」をタップします。
第9世代iPad 設定データ復元 アップデート

求められたらパスコードを入力すると、再度「利用規約」が開きます。
内容を確認して「同意する」をタップします。
第9世代iPad 設定データ復元 また利用規約
第9世代iPad 設定データ復元 また同意2

ソフトウェアアップデートが開始します。
第9世代iPad 設定データ復元 アップデート中
第9世代iPad 設定データ復元
第9世代iPad 設定データ復元 アップデート3

ソフトウェアアップデートが完了しました。
第9世代iPad 設定データ復元 アップデート完了

続いてiCloudからの復元作業が開始します。
第9世代iPad 設定データ復元 復元開始
第9世代iPad 設定データ復元 復元中2
第9世代iPad 設定データ復元 復元中

復元も完了しました。
第9世代iPad 設定データ復元 復元完了

ホーム画面を開くとアプリのインストールだけでなくそのアプリアイコンの配置もそのまま移行されていました。
もちろん設定も復元されていました。
第9世代iPad 設定データ復元 ホーム画面確認

今回の一言・・・

さすがAppleのデバイスであり復元作業も簡単に行えました。
隅々まで旧デバイスの内容が引き継がれているので、煩わしい作業をスキップしてすぐに新デバイスを使うことができます。

ここまで読んでくれてありがとう。
では、良いiPadライフを。

コメント

タイトルとURLをコピーしました