思い出を振り返る!?Googleマップのタイムラインをみてみる

スポンサーリンク
Google

こんにちは、管理人のけーどっとけーです。

学生の頃にWindowsのPCを初購入して以来、その機能やアプリやサービスに興味を持ちました。
今ではPCだけでなくその他ITデバイス(スマホやタブレットなど)の新機能や便利なサービスを使ってみることを趣味としています。

PCでもスマホでもメインで使っているマップアプリは「Googleマップ」になります。
電車での移動やドライブでも正確な場所を表示してくれます。
また施設やお店のレビューを投稿したり別ユーザーの感想を見ることができるので訪問の参考になります。
今回はこのGoogleマップで過去訪問した場所や移動をタイムラインで表示してみました。
また一部その修正を行いました。

スポンサーリンク

Googleマップのタイムラインを開く

ここではAndroidのGoogleマップで操作していきます。

画面右上のアカウントアイコンをタップします。
開いたメニューにある「タイムライン」をタップします。
Googleマップ タイムライン 開く

日毎のライムラインが表示されます。

表示したい日付に切り替えます。
Googleマップ タイムライン カレンダー

先日山梨・静岡に日帰りドライブをしてきたのでその日のタイムラインを表示させてみました。
Googleマップ タイムライン ドライブ

タイムライン内にはその日の移動距離や移動時間が表示されます。
Googleマップ タイムライン 移動時間距離

訪問した場所と移動手段が時系列順に縦一列に表示されます。
Googleマップ タイムライン 情報一列

スマホで撮ってGoogleフォトに保存した写真が表示されました。
訪問先で撮った景色などの写真が見やすくなっています。
Googleマップ タイムライン フォト設定
Googleマップ タイムライン 写真

場所や移動手段がはっきりしていない箇所は、手動で情報を確定できます。
その通りであれば「はい」をタップすると表示情報が確定できます。
「編集」をタップすると情報を変更できます。
Googleマップ タイムライン 編集

編集画面を開きます。
Googleマップ タイムライン 編集画面

訪問場所に関しては近隣から選択できるようになっています。
Googleマップ タイムライン 場所候補

移動手段も複数の候補から選択できるようになっています。
変更したら右下の「完了」をタップすると反映できます。
Googleマップ タイムライン 移動手段候補

タイムラインはその日の行動や思い出を振り返るのに役立ちます。
Googleマップ タイムライン 思い出

今回の一言・・・

かなり正確に場所と移動手段を記録してくれるのでその日を思い出すのに十分です。
どのくらいどのような道をドライブしたかも振り返ることができました。

ここまで読んでくれてありがとう。
では、良いアプリライフを。

コメント

タイトルとURLをコピーしました